2017年11月23日 (木)

TOMIX14系寝台客車17―ハネ下段にステッカーを貼る1

 牽引機のヘッドマークの考察で一段落してから約1年。今回は寝台にステッカーを貼り、室内灯設置、側面方向幕を貼ることにします。
 最初はステッカー。
11232
 ハネの客扉が★★★なので2段式B寝台。上段は窓から見え難いので省略。下段だけ。といっても旧製品なので上段パーツはないし、分売パーツも対応しません。
 とりあえず10系の時の自作ステッカーを貼ってみました。
11233
 座面の奥行きが短いのと、背もたれに丸い突起があり上手く貼れません。
11234
 寸法を変えて新規に印刷しました。
11235
 また、貼る部分の突起を削りました。
 これで良さそうですが、ハネ、ハネフは12両あるので先は長いです(―18へ)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月17日 (金)

KATO 209系武蔵野線に室内灯

11141
 Tc515-M'M529-T558-T557-M'M530-Tc515。実車でいうM73編成で、3編成の小世帯。こちらも205系同様、座席にステッカーを貼り、白色LED室内灯を入れることにしました。
11142
 座席は10系寝台車で印刷した青色を使います。
11143
 LEDの装着は205系と同じ要領です。
11144
 動力車の座席のステッカーは平面状です。端部の形状は他と同じなので、集電の銅板も同じように仕込めます。
11145
 点灯〜♪
 先頭車の運転室は205系と異なり既に仕切られているので、手を加える必要がありません。
 205系より楽だった209系の室内灯作業はこれで終了です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月11日 (土)

KATO 205系武蔵野線に室内灯―3

11101
 いつもの事ですが、一筋縄にはいかないのが動力車と先頭車。その中で意外に苦労したのが動力車。
11102
 この形状では今までどおりに銅板を差し込んでも上手く嵌められず、試行錯誤の結果の形状です。
 座席に貼ったステッカーが平面状になるのはやむを得ません。
1110311104
 一方、先頭車。運転室が明るくなるので仕切を設けて遮光しました。
 以上で終了とします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 8日 (水)

KATO 205系武蔵野線に室内灯―2

11071
 座席に色を入れようと塗装してもと思ったのですが、10系寝台車座席用でステッカーに印刷した時、試作として緑色のがあるので、これを使ってみました。
1107211074
 座席がモールドされていない場所はヘナヘナで頼りないですが、無いよりは効果があると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 5日 (日)

KATO 205系武蔵野線に室内灯―1

11051
 Tc44-M+M'5005-T87-T88-M+M'5006-Tc'44。実車でいうM3編成です。実車の205系はE231系の転入により徐々に離脱されることが予想されますが、その前に白色LED室内灯を入れることにしました。
11052
 工法はKATOの10系客車と同様ですが、10系では粘着が甘いとLED帯の先端や中間が垂れ下がることがあり、手を加えることに。
11054
 天井に貼った帯材の端部と中央部の計3か所にメンディングテープを貼り、テープが剥がれないように、端部は窓セルと車体に挟まるように貼ります。これで帯材が垂れ下がるトラブルは解決できると思います。
1105511056
 点灯~♪
 LED帯が10㎝なので車体の端が暗いですが、範囲内ということで。
 また、座席・床が薄い白系一色なのが目立ちます。座席に色を入れたほうが良さそうですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月10日 (火)

阪急5300系のN化―10

10101
 電連付TNカプラー(品番JC6328)を購入して原形の運転台側に取付。
 現行の紋章は結局入手出来なかったので、これで終了にします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 9日 (月)

鉄道フェスティバル2017

100802
 ここ数年、日比谷公園で開催される鉄道の日フェスティバルの初日に初電で行き、阪急阪神といった事業者限定の鉄コレ購入に精を出してきました。
 しかし今年は7日(土)と9日(祝)が仕事。で8日(日)に行くも、歳には勝てずゆっくり出発。
100801
 10時過ぎに桜田門に到着。今までは夜明け前でしたが、今年は秋晴れの画像です。
100804
 清々しさの中、日比谷公園に入ると・・・阪急阪神北急グループの列が短い!! 500~600人の列は当たり前だったのに折返しのターンもない推定200人(赤矢印が最後尾)。
100805
 ということで、すぐには並ばずに他のブースなど場内一周したら、列は短くなり推定50人。ここで並び購入。
 拍子抜けの中、購入したのは阪神7000/7101形の初期車(板車)、南海2000系真田赤備え、そして帰路途中の模型店で神戸電鉄1100形。
100803
 阪急7000系は・・・阪急はお腹一杯なのと、周囲の声で「不良品が多い(みたい)」というのを聞き見送り。北急は・・・同じくお腹一杯。
 では阪神はというと・・・色が2種類(赤胴と青胴)あり飽きないから大丈夫・・・訳ではありませんが。
100806
 ということで、いかにも大きな「鉄オタ」手提げ袋を恥ずかしく持って帰宅したのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月30日 (土)

KATOキハ58系フルリニューアル化

 今年165系、115系がリニューアルされ、次は457系かと思いきや、キハ58系が来春発売予定の発表。
09153
 旧製品同様、平窓車のようで、房総地区に多く投入されたグループかもしれません。
 リニューアル内容は同レベルでしょうが、興味があるのは連結器。旧製品(Nカプラー)やキハ30系、TOMIXのTNカプラーとの互換性の有無です。
 TOMIX製も入手困難の中、大いに期待したいところ。セコい考えでいくと「編成両端をリニューアル車で中間は旧製品」で、両端をTOMIXで固める手持ちの編成の中、興味が沸くところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月19日 (火)

阪急5300系のN化―9

09191
 先頭車の前面が終われば楽になります。少々下がっていた5308の「53」は貼りなおしました。
 8連時に中間に入る5408と5309の運転室側にTNカプラーの予定も、手持ちがないので後回し。
 側面車番を貼り、
09192
 現行の紋章は手元にないのでこれも後回し。
09193
 ということで2種類の4両。
 両方を繋げた8両編成にもできます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月18日 (月)

阪急5300系のN化―8

09181
 ジオマトの車番を貼ります。
 原形、更新4両ずつを8両編成にしても違和感のないよう、車番を決めています。
 (←梅田)更5308―原5408+原5309―更5809(M)―原5859―原5869―更5909―更5409
 普段先頭に立たない5309は更新車ですが原形車前面で妥協しています。
09182
 1番目立つ前面。3000系インレタから3008、3009を貼り、30を消して汎用インレタの53、54を貼ります。
09183
 53が少々下がっていますネ。余裕があれば後で貼り直します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧