2017年3月11日 (土)

老骨に鞭!!東武6050系爆走乗車オフ―3「634おまえもか?」

030609
 下今市で遭遇した「スカイツリートレイン」。
 老骨に鞭打つ6050系改造で特急に昇格した634型、でしたが、4/16を最後に定期運用を終了するそうですって。。。
050510
 最初で最後・・・3年前に遭遇していました(こちらは2014年5月浅草)。
 今後は団体専用か観光列車、それとも廃車?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 9日 (木)

老骨に鞭!!東武6050系爆走乗車オフ―2

030901030902
 (―1から)下今市から乗車するのは「会津マウント・・・ナントカカントカ」この2両編成。
030903030904
 勾配と急曲線をいいエンジン音を響かせながら鬼怒川温泉で下車。鉄道で来たのは2011年以来です。
030905
 工事現場を覗き見している人が。当方も野次馬根性で・・・
030907
 ここでも転車台の工事中。今時、日本中、世界中、宇宙の中でここだけ(以下略
030908
 今回は日帰りなので昼食に乾杯して
030910
 駅前の足湯に浸かり
030911
 2時間半の滞在でもう乗車。
030912
 個室だからといって何をしてもいい・・・わけありませんが乾杯~。
 複々線区間を時速100キロで爆走する6050系と個室のスペーシアの日帰り。切符を手配してくれた方をはじめ、参加メンバーの方々、お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 7日 (火)

老骨に鞭!!東武6050系爆走乗車オフ―1

 前のブログタイトルが東武6050系は見え見えのネタ振りということで。
030601
 メンバーが「金券屋から購入した優待券がありまっせ~」ということで参加しました。

 日曜朝、人影まばらの浅草駅。
030602
 集合場所は心臓破りの階段を上った先。
030603
 30分程待って入線。狭いホームに乗客などで大賑わい。こんなシーンが見ることが出来るのもあと僅か。
030604
 十数年ぶりの乗車。
030605
 発車してすぐに渡る隅田川の花を見ながら乾杯。
030606
 当方以外の参加メンバーは東武運輸・・・東武通ばかり。ボケ役に徹して高僧な会話もグタグタにしながら、下今市~。
030607
 人気者。
030608
 人気者。
030609
 人気者。
030610
 人気者。
030611
 今時、転車台の設置工事をしているのは日本中、世界中、宇宙の中でここだけかもしれません(続く)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月24日 (土)

寒い、長野県へ

12221
 久しぶりの遠出。雪で覆わているのが浅間山です。
12222
 ツルヤの看板を見ると長野県にきたと実感します。
12223_2
 訪問先の玄関。滑らないように敷いてあるのは雪国ならではの光景。
1222412225
 帰路の途中、こちらも久々の花園フォレストで洋菓子をみやげに。
12226
 ところで、ここの近くにある「かりん糖」の看板。保谷のかりん糖と字体が同じ! と思い検索したら、花園にお店があるんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月29日 (土)

再訪 鬼怒川温泉

102702
 2011年11月以来の訪問です。前回は家族旅行でしたが今回はお仕事。
102701
 それでも鉄分1枚。
102703
 宿は偶然にも前回と同じ、鬼怒川温泉で最大級のホテル「あさや」。
102709
 吹き抜けの豪華さを撮ったつもりですが・・・?
102704
 バイキング形式の食事なので
102705
 大きいホテルは料理も豊富、半端ない規模
102706
 デザートは別腹を用意
102707
 またしても食べてしまった
102710
 翌朝
102711
 大きいホテルは朝食も豊富
102712
 食べた。
 またしても胃に負担をかけてしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月25日 (火)

再訪 茨城県大洗

 

昨年2月訪問して以来の大洗出張。線路から遠い仕事先なので鉄分ゼロ。
102201
 代わりといっては何ですが、路線バスの画像を。東京では見ることのない「前後扉」です。
102202
 宿は前回と同じ大洗ホテル。
102203
 ストレスが溜まっていたのか、食べた
102204
 食べた
102205
 食べた
102206
 翌朝も食べた。
 バイキングシステムは胃に負担がかかります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月10日 (月)

長野往還2016

 長野にある墓参りと親戚の家を巡回してきました。
 これまで100回以上長野を往復していますが、当家が今の場所に引越してきてからは全て自動車。北陸新幹線の乗車経験がありません。
031804
 「トンネルばかりでつまらないよ」という感想も聞きますが、1度は乗りたいですし、その節は金沢まで。
10101
 ということで今回も車。途中上田駅に立ち寄り。
 今年はNHK大河ドラマ「真田丸」の放映で、横断幕などが目立つのは自然の流れでしょうが、来年は継続できるか、それとも冷めてしまうのか。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 6日 (木)

宮ヶ瀬ダム―2

 水とエネルギー館を出て、ダムの頂上部に行きます。
100601100602
 左がダム湖である宮ヶ瀬湖です。
100603100604_2
 右が堰の下流ですが、高所恐怖症のため、恐る恐る下を見ます。
100605
 遠い方を見て・・・薄緑色です。
100606
 真下を・・・体に悪いです。右に見えるはインクライン
100607
 すれ違う2両は、偶然にも当方のHNと同じ「赤と緑」
100608
 下りはエレベータにします。
100609
 景色は見えません。標高差120mの所要時間は1分。途中「B1」「B2」で止められても困ります。
100610
 ダム下に到着後、地下通路を歩くと
100611
 2人乗りの点検モノレールが備えらているそうですが、高所恐怖症の当方にはもう結構です。
100612
 最初の地点に戻り、改めて全景を。赤矢印のように移動してきて、終了です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 5日 (水)

宮ヶ瀬ダム―1

100501
 石小屋ダムから移動、こちらがメインです(→宮ヶ瀬ダムHP)。
100502
 水面が薄緑色の理由は不明です。
100503
 左の建物からダムの上位に上れるというので
100504
 切符を購入
100505
 所要時間4分のインクラインです。ウルトラマンに似ているとか、犬山モノレールを彷彿させる銀の車体に赤帯。
100506

100508
 山麓駅で、水とエネルギー館がお出迎え。見学します。
100509
 入館記念の「ダムカード」。多くのダムで配布されているそうで、その数500以上、なんと国交省公認です。
100510
 ダムといえばもう一つ、ダムカレー。こちらはまだ少なそうです。
100511
 さて、宮ヶ瀬ダムは毎週水曜日を中心に観光放流しています。
100512
 神奈川県の水瓶、発電、洪水調節として2001(平成13)年完成、運用開始。他の主要ダムより歴史は浅いです(続く)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 4日 (火)

石小屋ダム

10041
 神奈川県中津川上流の石小屋ダムです。圏央道相模原ICから近い、あいかわ公園で車を停めて、歩け歩け。
10042
 放流していますが、対岸からでないと見えない。
100502_2
 メインはこの後(続く)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧