« 2018年の総括3―鉄道編 | トップページ | 駅モジュ39―盛土の上の道路パーツ »

2018年12月30日 (日)

2018年の総括4―個人編

102910
 遠出らしいお出掛けは運転会で群馬県の安中に行ったくらい。箱根、鎌倉などは仕事のついでなので微妙なところ。
12291
 ここ数年40~50両程度購入していた鉄道模型。今年は、Nゲージで521×2、南海天空×4、419×3、コキ106×5、EF64-1000、HOでタキ43000×9、計24両と、パワーパックでスタンダードSX(部品取り除く)。
 EF64-1000は先日、仕事先近くの個人模型店で偶然見つけた新品車両。ウチでは主にコンテナ牽引用として活躍を期待します。JRマークが無いので昔の仕様ですが、こちらが好きなので。
 長いことやっていれば飽和状態になるし、例えばKATOの165系、キハ58系などリニューアル品の買い替えをせず、今年は鉄道フェスティバル等の催事にもほとんど行かなかったので、購入も減ります。
 それでは「何が発売されたら買うか」と聞かれたら、そうなんです、そこなんですよね。
 量販店の「創業祭」で購入しようかなというのが1つか2つあるくらい。他にHOでタキ1900(TOMIX)などあるにはあるが最新版のカタログでは「生産中止」の情報で、中古店でも見ないし諦めムード。
12292
 その他、工作は室内灯(583、485、183、181、82)と改修中の駅モジュール(1~5)。
 相変わらず激動の世の中に対して、個人的には波風がなかった1年。平成最後の年を迎えようとしています。

|

« 2018年の総括3―鉄道編 | トップページ | 駅モジュ39―盛土の上の道路パーツ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162352/67534352

この記事へのトラックバック一覧です: 2018年の総括4―個人編:

« 2018年の総括3―鉄道編 | トップページ | 駅モジュ39―盛土の上の道路パーツ »