« 2017年8月 | トップページ

2017年9月25日 (月)

鉄コレ箱根登山鉄道のN化「水タンクを外さず連結器を付ける」―5

 1年前、加工したTN連結器を取付けました(その様子―1―2―3―4)。
09256
 その後モハ2形も加わり合計6両。
09251
 連結器は加工しないままでしたが、8月にお手伝いしたJAM会場で画期的アイテムを入手しました。
09252
 TOMIXのTNカプラー(0381:Sカプラー対応)を使い、組立てます。わかりやすく無塗装で組み立ててますが、先に塗装しておきます。
09253
 車体へ取付け。1年前に加工した連結器(左)との比較。
09254
 連結間隔も一緒。双方の連結も可能です。
09257
 数の関係で一部は製品のダミーカプラーのままや、モハ1形の非運転台側はKATO密連ですが、これで多様な編成が組めます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月19日 (火)

阪急5300系のN化―9

09191
 先頭車の前面が終われば楽になります。少々下がっていた5308の「53」は貼りなおしました。
 8連時に中間に入る5408と5309の運転室側にTNカプラーの予定も、手持ちがないので後回し。
 側面車番を貼り、
09192
 現行の紋章は手元にないのでこれも後回し。
09193
 ということで2種類の4両。
 両方を繋げた8両編成にもできます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月18日 (月)

阪急5300系のN化―8

09181
 ジオマトの車番を貼ります。
 原形、更新4両ずつを8両編成にしても違和感のないよう、車番を決めています。
 (←梅田)更5308―原5408+原5309―更5809(M)―原5859―原5869―更5909―更5409
 普段先頭に立たない5309は更新車ですが原形車前面で妥協しています。
09182
 1番目立つ前面。3000系インレタから3008、3009を貼り、30を消して汎用インレタの53、54を貼ります。
09183
 53が少々下がっていますネ。余裕があれば後で貼り直します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月17日 (日)

トイレタンクの部品交換

09171
 トイレのタンクには水が溜まるのに、手洗い用の水が出なくなり、HPを見ながらタンクの中を調べて原因究明まで1週間。
09172
 自分で交換できそうなので部品を調達。
 水が出るまで、この部品交換でいいのか不安でしたが、
09173
 無事復旧。
 業者に依頼したら1万円くらいかかるかもしれませんが、自分で出来れば部品代+送料の1,500円ほどでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月11日 (月)

東京府中市生涯学習フェスティバル

091101_2
 最近テンションが下がっていた中、少し前にお誘いがあり、行ってきました。
091102_2
 パフォーマンスの発表会
091103_2
 写真や絵画の作品
091104_2
 鉄道模型のパフォーマンス。ここに知人が活躍していたので
091105_2
 お手伝いしてきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 9日 (土)

AbemaTV「鉄」あっさり終了

 偶然、無料PC配信AbemaTVの「鉄」チャンネルを知り、ブログに記したのでしたが、久しぶりに見ようとしたら「『鉄』配信終了(8/31)のお知らせ」ですって。
 wikipediaによると今年5/15開設ですからわずか3か月半。「鉄は熱いうちに打て」なんて当時書いたのですが「冷める前に終了」しました。
 開設早々に見つけたのは偶然ですが、その割にはそれほど視聴しなかったのは、ここだけの話です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 5日 (火)

JR107系定期運行終了と103系が大阪環状線から撤退

122305



 1988年にJR東で初の自社製造の107系が、29年間の定期運行を9月で終了するそうです(JR東・高崎支社HPより)。

 群馬、栃木県内だけの営業運転という「地域限定車両」。日光線と上越線(高崎―水上)で乗車した記憶があり、上越線では結構な速度でしたが、閑散時の乗車のせいか、いかんせんオールロングシートは如何なものかという感想でした。
 先輩の115系、211系がまだこの地域で残っているのは、107系が165系から多くの機器を流用していたからでしょうか。
090501


 そして103系。関東ではかなり前に消え、関西では延命工事で50年近く生きながらえていたものの、10月をもって大阪環状線での運行を終了するそうです(画像は2007年7月)。

010326



 オレンジ色はなくなりますが、関西周辺で103系は最後の活躍をしています(2014年1月)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 4日 (月)

避難勧告メール

 2日の朝、メールが。しかも周囲の人々にもメール音が鳴り響き。
「震度6強の地震が発生。今後も大規模な余震が発生する可能性があるため市内全域に避難勧告が発令されました・・・」
 あれっ?何も・・・しかしザワザワ、地震に備えて身構えたりしたりTVをつけたり。
「訓練だってよ!!」確かに訓練となっていました。
 1日なら防災の日で、訓練メールがあってもまだしも、何故2日?疑問のままです。
 それにしても皆さん、いろいろな着信音で、緊急メールも思わず笑ってしまいそうなのも。
 数日前には北海道上空を通過した未確認物体でJアラート経由でメールが配信された地域も。天災・人災の緊急メールに緊張感が漂う世の中は便利ですが、困ったものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 3日 (日)

阪急5300系のN化―7

 昨年10月に日比谷公園で購入して、10月中にN化を進めてきいき、方向幕と車番インレタを残したままで半年以上
 今更ながらですが、付属の行先ステッカーを貼りました。
 京都線なので「特急:河原町」を貼っていったのですが、5300系のステッカーは少し押さえただけで剥げてしまいます。このため同じ京都線の2300系(こちらは何故か剥げない)のステッカーを使用。しかし特急がないので「普通:河原町」に変更しました。
0903109032
 前面も同様で2300系のほうの文字が小さいですが(左)、剥げないので採用。
09033
 原形車も同じく貼りますが、不足するので、「急行:河原町」の上から「普通」にしてみました。中間に入る原形の先頭車の行先幕は省略しています。
 それにしても撮影した画像を引き延ばすと、埃は凄いし引っ込んでいる筈の幕は飛び出しているし、グダグダですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 1日 (金)

カールは軽いか重たいか

 日本人なら誰もが知っているといっても過言ではない明治製菓の主力商品である「カール」。滋賀県・京都府・奈良県・和歌山県以西では継続されるものの、以東の製造販売は8月で終了。今年5月の発表から3ヶ月、いつの間にか店頭からも消えていったので自然に忘れたのですが、近所の店で偶然発見。記憶が蘇り1つ購入。東日本での最後の晩餐になるでしょう。 商品自体もさることながら、「カールおじさん」のTVCMに魅せられた方も多かったと思います。
090101
 最盛期の1/3まで落ち込んだ(といわれる)かつての主力商品を終了させたメーカーの英断は重たかったと思います。
 多様化で終焉を迎える商品、多くは人知れず世から消えていく中、惜しまれつつ最後を迎えるのは、ある意味幸せです。
 年に数回は大津に行く知人がいるので、どうしても、どうしても食べたければ頼むことにします。
 (注)そこまで拘りはありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年8月 | トップページ