« 2017年6月 | トップページ

2017年7月25日 (火)

KATO オロ11 座席色差し&室内灯

 スロ62同様、座席に色差しをして、室内灯を入れました。
 ところで当初は「スロ54に室内灯」と書いていて、スロ62の誤りだったのにズーッと気づかずにいました。
 手持ちのスロ54はGM製。10系客車に編入していて、その後スロ62など購入して2編成体制になったのに、脳内はスロ54が2両・・・。気付いたのでよかったものの、こんなところにも老化現象の一端が見られます。
 さてキットのスロ54は非集電のため室内灯は・・・面倒。
07251
 そこでオロ11の登場。最近「日南」セットに含まれていたそうですが、手持ちは勿論単品です。
07252
 ということでスロ62同様に、座席を赤くして、電球色LED室内灯を組込みました。
07253
 通電~
0725950725607257_2
 スロ62と並べて、出入口扉基準で、座席の向き(矢印方向)が逆ということを発見しました。
 ということは座席の向きに拘り2編成のすれ違いが楽しめることになります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月22日 (土)

KATO 10系寝台客車に室内灯―7

07221_2
 オロネ10です。収納している2段ベッドは表現せず、青色座席と薄桃色の通路を自作ステッカーで表現しました。
07222_2
 通電〜 こんな感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月21日 (金)

KATO 10系寝台客車に室内灯―6

07201
 当初ハネのベッドは端(縦方向)とは別パーツで貼っていたのですが、10両のハザでは数が多く面倒になったので、1枚ものにしました。
0720207203
 懸念していた端部の剥がれは予想通りですが、予想外に目立ちます。定期的に保守が必要みたいですが、薄い紙のほうが曲げに馴染みそうなので、今後の検討課題に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月20日 (木)

近・日常生活へ

 非→準→近と間違いなく回復しているのを察したのか「現場復帰してよ~」と会社から悪魔(?)の電話。ようやく一日中起きていられる状態まで回復していても、体力が持つか不安。定期的通院する旨、諸条件をもって職場復帰。
 一日無事終われば翌日も・・・多少の不安を抱えながらのスタートとなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月17日 (月)

Micro 京成 新AE形に室内灯―5

07171
 残り4両の中間車は、5m巻物のLEDです。工作は―1と一緒です。
07172
 上野方4両
07173
 成田方4両
 ♪ぐんぐん京成〜は古く、スカイライナーのCMのBGMは威風堂々。
 以上です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月16日 (日)

Micro 京成 新AE形に室内灯―4

 上野方の先頭車です。
071601
 こちらも有効長が短いので、グランライトLED室内灯(1ピッチ2cm)にしますが、成田方(6cm)と異なり8cmにしてみました(これでは前照灯ブロックに干渉するため、後でLEDを右に移動)。
071603071604071605
 端部まで目一杯になるため、接触位置が変わり、銅板がこんな形になりました。不安定なので絶縁の仕切り板を付けて。なお、床板側は中間車と同じです。
071607
 通電〜
 これで4両終了。残り4両は中間車なので同じ仕様だと期待をして。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月14日 (金)

Micro 京成 新AE形に室内灯―3

 退院後の自宅療養中、ようやく最初の工作。それだけ少しずつ回復に向かっている証拠ですね。
071502
 成田方の先頭車。両方の先頭車の座席が運転席向きで編成にすると1両だけ逆向きになるKATOやTOMIXと異なり、他と同じく上野向き、つまり常時、最後尾車になっています。
 客室=屋根の有効長が短く、5m巻物のLED(下:1ピッチ5cm)では納まりが悪いので、グランライトLED室内灯(上:1ピッチ2cm×3=6cm)を組込みました。
071503
 銅板を適当に折り曲げて
071505_2
 純正品のバネが入るところに銅板を差し込み、前照灯の穴にひっかけ固定ます。
071504
 上は穴の出口ギリギリで曲げて、銅板が出来るだけ動かないようにします。
071507
 で、LED側を確実にキャッチ出来るように試行錯誤の結果、
071508
 折れました。
071509
 形を変えてやり直し。
071510
 銅板が動くので絶縁の仕切り板を付けました。
071513
 調整した結果
071512
 こんな感じです。
071519
 通電〜
071520
 端部が少々暗いですが妥協。
071521
 最初に作った5m巻物の中間車(左)と並べても違和感無さそうです。
 1両で疲れたので終了します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月11日 (火)

7月11日

 まさかこの日を自宅療養中に迎えるとは思いませんでした。大手CVC、セブンイレブンの日です。
 ご存じとは思いますが、当初はAM7〜PM11が営業時間でした。デパートやスーパーより早い開店時間、遅い閉店時間をアピール。その後24時間営業になりタバコや酒類など扱いを増やして急成長。今では「7&i」の中枢としてイトーヨーカ堂などを傘下にしています。
 一つの業界として確立したCVCの中で、特徴ある看板があります。
2015110518410000
「(ここから)711m」
 時々見ますが、看板から店舗まで正確に711mかって、誰も細かいこと思いませんよね。
「711mって入口までか、敷地の隅か、考えたら眠れなくなっちゃいます・・・」春日三球氏の地下鉄ネタじゃあるまいし。これが2kmだったらクレームでしょうが、700mでも750mでもたどり着ければいいのですから。
 まぁそんな他愛もないことを想いながら療養中の今日は、当方の誕生日。そう、誰もが覚えやすい日なのです。
 もうひとつ、久しくお会いしてませんが、同じ趣味で生年月日が同じ人がいます。年も一緒なのが驚きですが、と書くと先方に嫌がられそうなので、ここまでにしておきます。
 いずれにせよ、まさかこんな状況での誕生日でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年7月 9日 (日)

弱気な準日常生活

 先日、退院後初めての外出となる最初の通院。
 患部の診察と薬の追加処方でしたが、外出するのが大変で一苦労。今までこんなことなかったのに。歩くのさえ苦痛を感じ、階段なんて恐怖で恥も何もエレベータを利用。
 帰宅後はすごい疲労感で横になったらいつの間にかグーー。
 先はまだまだ長そうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 5日 (水)

準日常生活は準日常

 少しは手を動かすなんて甘い話で、それなりに痛いのは痛く、寝ているか横になっているのが精一杯。かといって入院を続けていても一緒なので退院した程度というのが実態なので、病人なのは変わりなし。
 痛みが無くなるまで大人しくするだけです。あぁ残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 3日 (月)

非日常から準日常生活へ

 1週間の入院、手術を経て、無事退院となりました。ご心配していただいた方々、有難うございます。退院といっても痛みは残り、ゆっくり歩ける程度で当面は自宅療養。外出はままならず、通常生活、社会復帰はしばらく先なので「準日常生活」といったところでしょうか。
 幸い手は動かせるので、痛みが出なければ軽微な工作は出来そうです。家にいる時間が長い分、普段より捗るかといったら、そこは病人。何事も休み休みですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 2日 (日)

非日常なあれこれ

 26日に入院してから一週間。手術も無事終えて病室で安静にしている現状。ラジオや携帯から情報を得たり、脳内活動で過ごしてます。
 世間は都議選の最中に重ねて国会議員の暴言失言暴行誹謗中傷の特売。敵失に乗じて誰得かの選挙戦の様相を呈してます。
 しかし期日前投票の開始前に入院して、2日の投票日も入院中。外出不可なので投票できないのが残念で残念で。それと同じ2日にあったJNMAにも行けず残念でした。

 最後にこれだけは言っておきたいです「アタイは都民だ」。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 1日 (土)

Micro 京成 新AE形に室内灯―2

063002
 1両出来ても動力車は同じようにはならないと予想しながら分解。中間車のように銅板が差し込めません。
063003
 銅板を試行錯誤しながら折り曲げ
063004
 端部から銅板の一方を差し込み、もう一方を穴に押し込み固定。
063005
 で、こんなふうに出来るかな・・・接触不良でNG。
063006
 再度折り曲げて。
063007
 いい加減な形ですが、LED側を上から挟み込む形で、どこかに接触するようにしました。
063008
 通電~右が今回の動力車です。
 走らせた時の「チラつき」は気になるほどではないので、コンデンサは省略していますが、8両になったらどうでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年6月 | トップページ