« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月31日 (月)

最近の妙な画像&Quiz

 いきなりですが問題です。
10311
 偶然見つけて撮影したもので、列車の停止位置の目印です。一般には「15」とか「10」といったように編成両数の数字や、「特」(特急列車)や「荷」(荷物列車)といった種別が記されていますが、「観」は初めて見ました。
 さて、ここを目安に停止する列車は何でしょうか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年10月30日 (日)

ハッピーハゲウィンで大散財させる(疑惑

 事の発端は弊倶楽部メンバーの「トミックスキハ58たかやま入線記事」で一般色車云々に関して、同車両を以前購入した模型店にあったので代理購入しており、引き渡すべく出掛けた次第です。
10301
 赤羽に到着。駅記号は「ABN」で、「AKB」は秋葉原に譲っているそうです。その下の「JA」。埼京線沿線に農協がどれだけあるのか不明ですが。
10302
 さて、昼前の改札口。上野・東京・池袋・新宿に2系統、横浜には3系統あるのですから凄いことですが、最速ルートがどれかはある程度の予備知識が必要かもしれません。
 といううちに合流。
10303
 模型店で鉄分を養い、日本ハムの日本一を祝して「いこい」へ。
 当方が居酒屋へ行くこと自体珍しく、「いこい」は3回目かな? いつ以来で誰と入ったのか思い出せないほど久しぶりです。
 昼から入り閉店まで居座る(座らないで立ちっぱなしですが)という滅多にない経験をして(といっても14時閉店ですが)池袋へ移動。
 真っ昼間なのに千鳥足で模型店をハシゴ。そのうちの1軒において「キハ17系が格安販売」という情報に反応して、購入されていきました。
 結局、お連れ様は気動車ばかりの大散財ということで、疑惑の眼は当方に!?
 そうそう、「コタツの話」は後日改めて記すつもりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さらば埼京線205系

10111
 運用情報サイトによると10月27日が最後だったんですって。
05190407272
 思えば2013年夏からE233系が投入、
07200503154
 6扉車編成は一足先に離脱。
02152
 半年後の2014年2月には最後の1編成が「ありがとう」のHMを付けて
03041
 しかし3月以降も走り続けて2年半。そして終焉。

0507212231008182
 これで首都圏各地を網羅した205系も、いよいよ残るは武蔵野線、鶴見線、八高線、相模線、宇都宮線など、関東では首都圏郊外へ。
Dscn32820
 武蔵野線は約40編成の大所帯。暫くは安泰でしょうが、果たしていつまで??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月29日 (土)

再訪 鬼怒川温泉

102702
 2011年11月以来の訪問です。前回は家族旅行でしたが今回はお仕事。
102701
 それでも鉄分1枚。
102703
 宿は偶然にも前回と同じ、鬼怒川温泉で最大級のホテル「あさや」。
102709
 吹き抜けの豪華さを撮ったつもりですが・・・?
102704
 バイキング形式の食事なので
102705
 大きいホテルは料理も豊富、半端ない規模
102706
 デザートは別腹を用意
102707
 またしても食べてしまった
102710
 翌朝
102711
 大きいホテルは朝食も豊富
102712
 食べた。
 またしても胃に負担をかけてしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月28日 (金)

阪急5300系のN化―6

10281
 表示幕改造車の交換用屋根に誤りがあり、2箱購入したので2個注文していた「正規の交換用屋根」が届きました。
10283
 刻印「F」が誤、「E」が正だそうで クーラーを嵌め替えて出来上がりです、が
10284
 表示幕車の4両編成はこのような構成にしたため、この屋根は必要なくなり、予備(?)に廻ります(この続きは半年以上先です)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月25日 (火)

再訪 茨城県大洗

 

昨年2月訪問して以来の大洗出張。線路から遠い仕事先なので鉄分ゼロ。
102201
 代わりといっては何ですが、路線バスの画像を。東京では見ることのない「前後扉」です。
102202
 宿は前回と同じ大洗ホテル。
102203
 ストレスが溜まっていたのか、食べた
102204
 食べた
102205
 食べた
102206
 翌朝も食べた。
 バイキングシステムは胃に負担がかかります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月23日 (日)

闇の中、穴だらけの2016年プロ野球順位予想反省会

 開幕前の予想は
 セ:SBsCTDG パ:HFLMEBu
としましたが、結果は
 セ:CGBsTSD パ:FHMLEBu
でした。
【セ】Gは賭博事件で6位にしたので別にしても、当たったのはTのみ。Sは怪我人が多かったが5位とは。Cの優勝は嬉しいし、今回の目玉だったBsの2位大穴予想に自己満足しています。
【パ】FとH、MとLが逆だっただけで、惜しかった。。。それにしてもまさかFが15連勝などで大逆転優勝するとは思いませんでした。
 さぁ日本シリーズ。。。心情的にはCの応援かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月22日 (土)

阪急5300系のN化―5

 そういえば今年の日比谷公園。一早く阪神5700系が完売したそうです。当方は手持ちの阪神電車が一時代前なので見送りしましたが、1編成ながら実車が活躍しているので人気があったのでしょうか。
10211
 さて、残りの原形車2両。
 先頭車は5408(原形/クーラー4個)に。中間車は5869(クーラー4個)で、動力TM-12Rを入れています。
 これで8両揃いましたが、いつもながらここから先が進まず、しばしお休み。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月20日 (木)

阪急5300系のN化―4

 続いて原形車2両。これまでの加工と一緒です。
10191
 先頭車は5309(原形/クーラー4個)に。実車は表示幕車ですが、8両編成時では中間に組み込まれるので妥協します。
 中間車は5859(クーラー4個)に。床下機器が賑やか過ぎるので、間引くか今後の検討課題です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月18日 (火)

最近の妙な画像から

 先日出掛けた池袋にて
10171
 まずは西武30000系ハロウィンラッピング。ワタナベナオミが「カボチャ」なのか、カボチャが「ワタナベナオミ」なのか。
10172
 参議院補欠選挙の街頭演説で慌ただしい駅前。
10173
 池袋にやってきた「はやぶさ」
10174
 バイキング形式の串カツやで。食後の・・・セルフサービスのためグダグダになったソフトクリーム。しかし味は一緒だもん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月16日 (日)

阪急5300系のN化―3

 もう1箱の表示幕2両を分解。前回同様に窓枠に銀を差し、
10152
 先頭車は5409(表示幕/クーラー4個)に。原形のパンタ無し先頭車屋根に交換し、アンテナを装着。
 中間車は5909(クーラー3)に。表示幕のパンタ付中間車屋根に交換。2両共、下回りは車輪と連結器を交換、板鉛を装着しました。
10151
 今回の5300系は、何故か緑色の座席パーツが長く車体に嵌まり難いので、トレーラー車両は両端を削り、嵌まりやすくしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月14日 (金)

2016年ももう・・・

 忘年会の案内(メール等)があり、寒くなってきたことも手伝って、2016年も残りわずかと実感するようになりました。
 具体的には10/22を最初に(これを忘年会というのかは早すぎますが)、11月、12月、と予定がきてます。
 案内がくるのは有難いですが、最近はよく精査して3回ほどは参加して、他は欠席しないと体が持たない昨今。普段呑んでいないので、これも老化現象でしょうか。
 石神井公園で降車して・・・なんてことのないように(謎)。


 2017年新年会はさすがにまだのようで(他人事)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月13日 (木)

阪急5300系のN化―2

101102
 最初に分解したのは表示幕2両。
 まず車体の窓枠に銀を差します。ペイントマーカーで乗せるように塗るのですが、2300系に施して以降、阪急の小細工仕様になっています。
10131
 左が施工後です。
10132
 先頭車は5308(表示幕/パンタ4個)に。原形のパンタ付先頭車屋根に交換し、パンタグラフとアンテナを装着。下回りは車輪と連結器を交換、板鉛を装着しました。
 中間車は5809(パンタ3個)に。屋根は表示幕のまま、動力車にするのでTM-12Rを組み込みました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月11日 (火)

阪急5300系のN化―1

101101
 原形、表示幕改造車を各2箱、N化部品と合わせて購入しています。
 実車は7、8両編成ですが、手持ちの阪急車を4両編成で揃えているので、今回も4両ずつです。
 また、屋根パーツが付属されているので、型式がいろいろ出来る上、実車が表示幕車体に原形屋根という組み合わせで、それも統一されていない編成もあり、一筋縄ではいきません。
 ということで、原形、表示幕と区分せず、8両纏めて進めることにしました。

 それでどうするかというと、
(1)原形・表示幕各4連が組める
(2)実車の8連に近い編成が組める
(3)手持ちの車番インレタを有効活用する(といっても継ぎ足すが)

 以上の条件で検討の結果、5308Fを目標にしました(原/幕:原形/表示幕、3/4:クーラー数)。

【←梅田】5308(幕/4)―5408(原/4)+ 5309(幕/4)―5809(3)―5859(4)―5869(4)―5909(3)―5409(幕/4)【河原町→】

 通路扉の窓の大きさがバラバラなのと、中間に入っている5309運転台が原形仕様になるのを妥協すれば成立する編成です。
101102
 とにかく1両分解。今までぴったりと嵌まっていて外すのに苦労した窓ガラスが、今回は外しやすかったです。
101103
 運転台窓と前照灯が一体パーツになっているので、5100の前照灯紛失といった苦労話はありません(続く)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月10日 (月)

長野往還2016

 長野にある墓参りと親戚の家を巡回してきました。
 これまで100回以上長野を往復していますが、当家が今の場所に引越してきてからは全て自動車。北陸新幹線の乗車経験がありません。
031804
 「トンネルばかりでつまらないよ」という感想も聞きますが、1度は乗りたいですし、その節は金沢まで。
10101
 ということで今回も車。途中上田駅に立ち寄り。
 今年はNHK大河ドラマ「真田丸」の放映で、横断幕などが目立つのは自然の流れでしょうが、来年は継続できるか、それとも冷めてしまうのか。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 9日 (日)

鉄道フェスティバル2016まとめ

100901
 手持ちの阪急車も充実してきたし、今年の予定は阪急5300系の2種類のみだし、無理して行かなくてもいいと思いつつ、8日AM4時に目が覚めたので初電で出発。
 昼前に購入後、雨が激しくなり、他社ブースをほとんど見ずに退散。現地で会った知人の車で移動。
 昼食など一息ついたところで、知人の収穫物の一部を。
100902
 京阪2600は阪急と同様に長蛇の列をなしたので、これを「淀川の戦い」と言われたとか(?)
100903
 相鉄9000。
100904
 初めて日本郵政とタイアップした京急1000。
100905
 左下が切手10枚です。どちらが主役?
100906
 その後量販店でN化部品を購入して帰宅後開封。一部塗装の違和感があるものの大きな破損はありませんでした。
100907
 昨年の5100と比較。
100908
 これではわかりませんが
100909
 実車通り5300(左)のほうが幅広になっています。
 工作は後日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 8日 (土)

鉄道フェスティバル2016速報10

鉄道フェスティバル2016<br />
 速報10
いつもより時間がかかりましたが11時前に無事購入。雨が降り始めたので、現地で偶然あった、その筋の知人の車で移動します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鉄道フェスティバル2016速報9

毎年この時間になると飽きてきて、散歩したりウンチク語り出したり、ざわついてきます。後20分だから我慢セイ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鉄道フェスティバル2016速報8

鉄道フェスティバル2016<br />
 速報8
カウント券きました。阪急は3、4個購入が多いですが、阪神能勢はスルーする人も。当方も阪急だけ。いつものように各2箱4両です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鉄道フェスティバル2016速報7

鉄道フェスティバル2016<br />
 速報7
グッズチラシ配布中。テンションが上がってきます。阪神は過去の鉄コレが残っているんだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鉄道フェスティバル2016速報6

鉄道フェスティバル2016<br />
 速報6
日比谷公園の行列中、一際目立つコスチューム。許可を得て撮影。
9は森本だったそうです。
1:蓑田、3:長池、4:マルカーノ、8:島谷、10:加藤秀、17:山田、25:高井

昔のことはスラスラ出てくる割には現役はサッパリ駄目です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鉄道フェスティバル2016速報5

鉄道フェスティバル2016<br />
 速報5
300人程に行列は伸びています。メインは阪急でしょうが、阪神能勢はどのくらいの人気でしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鉄道フェスティバル2016速報4

鉄道フェスティバル2016<br />
 速報4
いつの間にか列が200人超。みんな早起きして健全です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鉄道フェスティバル2016速報3

鉄道フェスティバル2016<br />
 速報3
1時間座っていたのでストレッチをかねて散歩。京阪も鉄コレ人気で長い行列。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鉄道フェスティバル2016速報2

鉄道フェスティバル2016<br />
 速報2
現地到着。推定100人の列です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鉄道フェスティバル2016速報1

おはようございます。今年も来ました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 6日 (木)

宮ヶ瀬ダム―2

 水とエネルギー館を出て、ダムの頂上部に行きます。
100601100602
 左がダム湖である宮ヶ瀬湖です。
100603100604_2
 右が堰の下流ですが、高所恐怖症のため、恐る恐る下を見ます。
100605
 遠い方を見て・・・薄緑色です。
100606
 真下を・・・体に悪いです。右に見えるはインクライン
100607
 すれ違う2両は、偶然にも当方のHNと同じ「赤と緑」
100608
 下りはエレベータにします。
100609
 景色は見えません。標高差120mの所要時間は1分。途中「B1」「B2」で止められても困ります。
100610
 ダム下に到着後、地下通路を歩くと
100611
 2人乗りの点検モノレールが備えらているそうですが、高所恐怖症の当方にはもう結構です。
100612
 最初の地点に戻り、改めて全景を。赤矢印のように移動してきて、終了です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 5日 (水)

宮ヶ瀬ダム―1

100501
 石小屋ダムから移動、こちらがメインです(→宮ヶ瀬ダムHP)。
100502
 水面が薄緑色の理由は不明です。
100503
 左の建物からダムの上位に上れるというので
100504
 切符を購入
100505
 所要時間4分のインクラインです。ウルトラマンに似ているとか、犬山モノレールを彷彿させる銀の車体に赤帯。
100506

100508
 山麓駅で、水とエネルギー館がお出迎え。見学します。
100509
 入館記念の「ダムカード」。多くのダムで配布されているそうで、その数500以上、なんと国交省公認です。
100510
 ダムといえばもう一つ、ダムカレー。こちらはまだ少なそうです。
100511
 さて、宮ヶ瀬ダムは毎週水曜日を中心に観光放流しています。
100512
 神奈川県の水瓶、発電、洪水調節として2001(平成13)年完成、運用開始。他の主要ダムより歴史は浅いです(続く)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 4日 (火)

石小屋ダム

10041
 神奈川県中津川上流の石小屋ダムです。圏央道相模原ICから近い、あいかわ公園で車を停めて、歩け歩け。
10042
 放流していますが、対岸からでないと見えない。
100502_2
 メインはこの後(続く)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 2日 (日)

JR中央本線藤野

100101
 相模川上流の朝です。濃い霧に包まれて。今年は天候に恵まれません。
100100
 そんな最寄駅は藤野。
100103
 少しの時間を使い
100104
 山側の壁は中央道下り、藤野PAです。
100105100106
 濃霧のためか、ボケた画像も混ぜて。
100102
 115系ならボケていなかったかといったら、そんな訳ありません、腕の問題ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 1日 (土)

桔梗屋工場&イタリアントマトクラブ―3

 前回の最後で『エビフライ→鉄板焼きプレート→河口湖でエビフライ』(今ココ)、と書きました。そしてタイトルは―3。
093001
 また来ました、桔梗屋工場です。
093002
 最後がエビフライだったので、今回は鉄板焼き。
093003093004
 翌日、またもトマトクラブ。今回が最後だと思います。順番でエビフライ。
093005
 しばらく来ることもないと思い、記念に桔梗屋の名物「信玄アイス」を。
093006
 その後、勝沼のワイン工場「白百合醸造」見学へ。
093007093008
 試飲出来ます。
093009
 お土産。
 しかし9月だけでよく行きました。ここまで偶然が重なると神ってます。だからといって・・・鈍感なのか何もありませんでした。
 結局全部で『エビフライ→鉄板焼きプレート→(河口湖で)エビフライ→鉄板焼きプレート→エビフライ』と交互に食しました。いずれも美味しかったので、また行ってもいいかな。その時は順番で・・・鉄板焼きプレートを??

 【追記】
 9月30日夜、NHK総合でハマカーンがブドウやワインについて、白百合醸造から放送していました。(だから何?という質問はブドウ・・・いや、ナシで)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »