« 八ヶ岳高原 | トップページ | 三崎漁港と油壺マリンパーク »

2016年8月19日 (金)

第23回鉄道フェスティバルに何を期待するか

 長蛇の列に並ぶ試練が今年もやってきました。
 ここまでの発表によると「阪急=5300系」が2種類「能勢=1500系」が2種類「阪神=5700形」が1種類。全て2両セットです(詳細はRM MODELSを)。
 昨年は阪神、北大阪、阪急2種類を各2箱購入と頑張りましたが、今年は阪急5300系の2種類のみに絞り・・・その前に「休めるか行けるか並べるか」。
 阪神は最新鋭の5700形。赤胴や青胴時代は鉄コレも過去のモノなのでしょうか。ということで購入見送り。画像もありません。
08181092107
 一方の阪急は5300系。ところで5300系に5100系に3300系など、相違点がわからないド素人。瞬時に区別がつきません。
010608
 手持ちの鉄コレ5100系、3000系、2300系に5300系が加わったら、ますますわからなくなるります。
 これに最初に購入した810系の6編成で終わりにしてもとも思うので、現状テンションが上がりません。ということで「休むか行くか並ぼうか」といったところです。

|

« 八ヶ岳高原 | トップページ | 三崎漁港と油壺マリンパーク »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162352/64078265

この記事へのトラックバック一覧です: 第23回鉄道フェスティバルに何を期待するか:

« 八ヶ岳高原 | トップページ | 三崎漁港と油壺マリンパーク »