« 西武池袋線 保谷界隈―22「サイドビュー?」 | トップページ | 梅雨の最中なのに水不足 »

2016年6月16日 (木)

出るのはタメ息ばかりなり

 ブラジルでは大統領が、政府会計粉飾関与の疑いで職務停止で政治が混乱し、リオ五輪開催が無事遂行できるか関心が集まる中、東京も知事の辞職で混乱。他山の石どころではありません。それどころか「世界一の笑われ者(都市)」になっているとか。
 前知事の「政治とカネ」辞職の後の就任で、元政治学者でもあり払拭する期待をして投票したのに、同じ「政治とカネ」疑惑で辞職。組織が大きすぎるのか自由に使えるカネが大きすぎるのか、何が人格を変えたのか。相変わらず「説明責任果たそうとせず・・・」曖昧な疑惑解明は有耶無耶のまま幕引きになるのでしょうか。
 就任期間中、何か残してくれたのかなぁ。。。1つありました。
06161
 都民に配布した「東京防災」
06162
 笑顔の写真と共に「世界一安全・安心な都市を実現していきましょう」と書いてあります。
 今となっては何故かむなしいです。
 カネに目がくらみ、その結果辞職辞職って、任期4年を全うできる「安全・安心な人材」はいないのでしょうか。

|

« 西武池袋線 保谷界隈―22「サイドビュー?」 | トップページ | 梅雨の最中なのに水不足 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162352/63783771

この記事へのトラックバック一覧です: 出るのはタメ息ばかりなり:

« 西武池袋線 保谷界隈―22「サイドビュー?」 | トップページ | 梅雨の最中なのに水不足 »