« 阪急3000系のN化―追加作業3 | トップページ | EH800甲種輸送 »

2015年11月 7日 (土)

蓬平温泉 和泉屋旅館

110701
 東京が急に冷え込んだ11月初め。新潟県へ出張。
 山古志の近くの和泉屋旅館で宿泊。よもぎひら(蓬平)って読めませんでした。
110702
 行く先すべてが紅葉と言っても過言ではないのですが、天気が良かったのは宿のみ。特に2日目は雨風強しの悪天候で、撮影するとこんな感じ。もっと鮮やかな紅葉でしたヨ。
110703
 ということで、旅館を(この時だけ雲が切れました)。
110704
 大きな山古志の錦ゴイがお出迎え。この旅館、人気ランキング上位で、年明けまで予約で満室だそうです。
110705
 露天風呂もあるお風呂。特にぬるぬるした温泉で心身はツルツル。ぬるぬるツルツルぬるぬるツルツル・・・。
110708
 夕食。こしひかりのご飯が脇役に追いやられるほどの創作料理。食べきれません。
110709
 朝食。バイキング形式で、こしひかりのご飯とお粥で1膳ずつ。
 確かに予約が一杯なのがわかります。
 仕事とはいえ、これで天気が良かったら文句なしの出張でした。

|

« 阪急3000系のN化―追加作業3 | トップページ | EH800甲種輸送 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162352/62626442

この記事へのトラックバック一覧です: 蓬平温泉 和泉屋旅館:

« 阪急3000系のN化―追加作業3 | トップページ | EH800甲種輸送 »