« 阪急2300系板車のN化―1 | トップページ | 東京AM局のFM補完放送、試験放送開始 »

2015年11月 2日 (月)

阪急2300系板車のN化―2

1102111022
 一晩乾かした窓枠の銀色ですが、窓を嵌めたら完全に乾いておらず、車体にハネて(ちょうどカレーが服についたみたいで)落とすのに一苦労。
 もう一晩寝かして組んだものの、今一つ納得いかないとこも妥協しました。
 床下機器の配置は幕車では一部替えましたが、こちらは元々Mc+Tc×2のため製品のままにしています。
11023
 河原町方Tc
11024
 中間化改造M、動力車
11025
 中間化改造T
11026
 梅田方Mc、カプラースペーサーを入れて全体の連結間隔を合わせています。
 いよいよ問題の行先ステッカーと車番インレタ・・・その前に、もう1編成。

|

« 阪急2300系板車のN化―1 | トップページ | 東京AM局のFM補完放送、試験放送開始 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162352/62588053

この記事へのトラックバック一覧です: 阪急2300系板車のN化―2:

« 阪急2300系板車のN化―1 | トップページ | 東京AM局のFM補完放送、試験放送開始 »