« 鉄道フェスティバル2015 速報8 | トップページ | 鉄道フェスティバル2015番外編―何コレ阪神 »

2015年10月11日 (日)

鉄道フェスティバル2015まとめ

 年1回、初電で日比谷公園に行きます。
101101
 天体に疎いので名前は知らないのですが、家から駅までの途中、西の空に月と輝く星が2つ。月の下に金星・火星・木星と、水平線近くに水星(双眼鏡などで)が見えるそうで、月と4つの惑星が同じ方向に見えるのは数十年ぶりだそうです。さて画像は3つの惑星の何でしょうか。
101102
 さて、いつもは有楽町下車ですが今回は気分を変えて桜田門から。ちょうど日の出の時刻ころです。
 鉄道コレクション行列の様子は速報のとおりで、11時前には希望の車両を購入。
101103
 暑くもなく寒くもない陽気。その他の様子としては、
101104
 来年は新幹線が北海道上陸。呼び込みにも熱が入ります。
101105
 鳥取県の鉄道といえば智頭とか若桜でしょうか。
101106101107
 「JINS×総合車両製作所」コラボのメガネフレームが登場。限定品という事もあり、列を作っていました。
101108
 根強い人気の駅弁も長蛇の列。
 その後、久しぶりに秋葉原などで模型店を巡回。
101109101110
 本日の鉄コレなど購入品です。
 これでN化工作となりますが(トホホの阪神を除く)、今日より早い明日の仕事の起床。お楽しみは先です。
 尚、KATOのクモハ12はどこも品切れ。是非というほどでもないですが、見たら心が揺れるでしょうね。

|

« 鉄道フェスティバル2015 速報8 | トップページ | 鉄道フェスティバル2015番外編―何コレ阪神 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162352/62448950

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄道フェスティバル2015まとめ:

« 鉄道フェスティバル2015 速報8 | トップページ | 鉄道フェスティバル2015番外編―何コレ阪神 »