« 狭山から秩父へ | トップページ | 改めて国電72・73系をみる »

2015年9月 3日 (木)

エンブレム、おまえもか

 東京五輪のエンブレムが新国立競技場と同じく紆余曲折、再公募となりました。損害額1億円とも言われてますが、誰が負担し誰が責任を取るのか。
 おそらく国民に広く浅く負担させ、組織委員会など関係者大勢で広く浅く責任を取る形で「有耶無耶」にすると予想します。
 エンブレム・・・身近にたくさんあるので似てしまうのも出てくるでしょうが、やはり独創性が必要。
 世界で「2次元が得意」といわれる日本です。斬新なエンブレムが採用されることを期待しますが、2次元とデザインは違うのかな。

|

« 狭山から秩父へ | トップページ | 改めて国電72・73系をみる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162352/62204611

この記事へのトラックバック一覧です: エンブレム、おまえもか:

« 狭山から秩父へ | トップページ | 改めて国電72・73系をみる »