« 米どころ新潟県らしく―3 | トップページ | 続・あっと驚く?神戸電鉄―鉄道コレクション第21弾 »

2015年8月29日 (土)

怪しまれても仕方ない

 先日、親が大金を銀行から引き出すというので一緒に行ったのです。書類を書いて窓口に出して待っていたら行員さんからいろいろ質問されました。
 運転免許証で身元を確認してもらい、かつ警察に連絡。「この場に及んで警察の厄介になるの?」と思う一方、「折角来てくれるのなら、支払先や自宅へパトカーで連れて行ってもらおうか」とも期待したのですが、結局来ませんでした。
 その後無事、大金を手元にしたのですが、当たり前の行為なのに物騒な世の中のため、手間と時間がかかりすぎて疲れました。しかし銀行側は責任は無くてもそれ以上に大変みたいです。
 多分膨大なマニュアルを作り、繰り返し訓練をしてるのでしょうが、悪者はそれ以上の事を考えているでしょう。銀行だけでなく地域全体、社会全体でどこか根本的なところから見直さないとこの手の詐欺事件は収まらないと思います。
 妙案は思い浮かびませんがね。

|

« 米どころ新潟県らしく―3 | トップページ | 続・あっと驚く?神戸電鉄―鉄道コレクション第21弾 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162352/62167748

この記事へのトラックバック一覧です: 怪しまれても仕方ない:

« 米どころ新潟県らしく―3 | トップページ | 続・あっと驚く?神戸電鉄―鉄道コレクション第21弾 »