« 鉄分ゼロで茨城県へ | トップページ | 八ツ場ダム周辺は「橋梁の見本市」 »

2015年3月30日 (月)

草津温泉チョイなチョイな

 年度末ということでもないのですが、先日出張したことでも。
 滅多に出張の同行(運転手役)はないのですが、長野県・群馬県に詳しい(という程でもないですが)ことから当方が選ばれたみたいで・・・。
033002
 とはいっても、ここは100回以上通った道。
033003
 桜が見頃の東京の一方で、長野県は残雪が各所に。
033005
 長野県内をぐるぐる回り、宿は日本三名泉の一つ、群馬県の草津温泉。豊富な湯量と硫黄の匂いは異様です。
033004
 イルミネーション湯畑周辺は土曜の夜だけに賑わっています。
033006
 湯畑の周囲の柵には縁のある著名人の名前が。歌人与謝野鉄幹、晶子の名があるのは、さすが草津ということでしょうか。
033007
 角福戦争の当事者が並ぶのも粋な演出。
033008
 射的の店頭に列が出来るほど人気があるのは珍しいから?
033009
 光泉寺・山門下の階段でのキャンドルイベント「夢の灯り」(左)。右は御座之湯、中で落語をやっていました。
033010
 ハーモニカ演奏が雰囲気を盛り上げ、草津の夜は更けていくのでした。

|

« 鉄分ゼロで茨城県へ | トップページ | 八ツ場ダム周辺は「橋梁の見本市」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162352/61357626

この記事へのトラックバック一覧です: 草津温泉チョイなチョイな:

« 鉄分ゼロで茨城県へ | トップページ | 八ツ場ダム周辺は「橋梁の見本市」 »