« 1人のための2人のために | トップページ | 東急7600系引退 »

2015年2月15日 (日)

見えぬ形で武蔵野線もダイヤ改正か

 東北・高崎―東海道・横須賀は「湘南新宿ライン」に続く2本目。常磐―東海道・横須賀は久々の復活となる「上野東京ライン」の開業。
 只今試運転列車で賑わっているそうです。ほとんどが直通運転になるそうで、東京や上野で必ず座れるという補償はなくなります。
 以前からほぼ見かけなくなった「新宿行」「池袋行」に加え、「東京行」「上野行」も同じ運命に。首都圏のターミナル=始発・終着駅のイメージではなくなります。

110303
 ところで「上野東京ライン」開業で思わぬ影響を発見。
 「ぶらり横浜鎌倉号」が武蔵野線から上野東京ラインに経由変更。651系が武蔵野線を走るのは「ぶらり高尾散策号」だけになりそうです。
08033
 他にも大宮方面からの臨時・回送列車の変更も予想され、185系ももしかしたら。いや、あっちはドル箱線だから営業専用、こっちは回送専用として残るかな。
122301
 そういえば、あまぎ色が見納めだとか。

|

« 1人のための2人のために | トップページ | 東急7600系引退 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162352/61120780

この記事へのトラックバック一覧です: 見えぬ形で武蔵野線もダイヤ改正か:

« 1人のための2人のために | トップページ | 東急7600系引退 »