« ゼーゼーゴホンゴホン | トップページ | マイナスでも笑い、プラスでも哀しみ »

2014年12月13日 (土)

期日前投票と出口調査と世論調査

 14日は衆議院総選挙。当日の投票所より期日前投票所のほうが当家から近いので、13日に投票してきました。
12131
 最近は期日前の人気が高くて、人気のショッピングモール並みに駐車場が大渋滞。当方は徒歩なので渋滞ゼロ。
12132
 「不在者」と「期日前」とどこが違うのでしょうか。
 選挙について過去のブログを見たら・・・政権交代や、●●チルドレンとか、我ながら結構記していました。
 そして毎回思うことは、コチラです。
 今回は3つ投票するので、この時より4~5人多かったでした。公的選挙費用の大半は人件費。削減できないものかと。
 そういえば当日の投票時間締切(通常は20時)の繰り上げを実施する投票所が全国で約3割もあるそうです。これも人件費の関係でしょうが。
 そしてコチラ。今回も遭遇しませんでした。って期日前では無理か。
 そしてコチラ。20時01分には大勢が判明するので、どこか1つの放送局くらいは20時05分で選挙特番を終了してもよいのでは???
 それと今回、特に興味のあるのが事前の世論調査。大手メディアほぼ同じ結果で「自民300超え」「自民2/3」。地滑り的勝利を予測。
 この通りの結果になりそうなのが日本人の真面目な所。つまり真面目に答えて、その通りに投票する、これが日本人。「浮気」はしないんですって。
(途中、不適切であろう表現があったことをお詫びします)

|

« ゼーゼーゴホンゴホン | トップページ | マイナスでも笑い、プラスでも哀しみ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162352/60803805

この記事へのトラックバック一覧です: 期日前投票と出口調査と世論調査:

« ゼーゼーゴホンゴホン | トップページ | マイナスでも笑い、プラスでも哀しみ »