« 気が付けば消滅 | トップページ | 総選挙のたびに思うこと »

2014年12月 9日 (火)

古きを温め・・・

2014120806310000
 12月に入り寒波到来。東京でも0℃を観測(朝6時過ぎ当家で)。
 寒波は日本全国を襲い、特に四国山間部に大雪をもたらし、倒木などで道路が塞がり孤立した集落が多数発生したり、国道が長時間渋滞したとか。
 孤立集落では停電も発生。徳島県は積極的にIT網を整備。インターネットの通信速度が日本一とかIP電話の普及率が高いとかオール電化住宅が多いとかいわれています。
 ところが一度停電すると全てが機能しなくなる弱点を露呈。納屋から昔使ったガスコンロを取り出して調理したとか「一時代前」の生活に戻った感があります。
 そういえば長野の山合いの親戚の家で、使っていない掘りごたつや薪ストーブ、火鉢が長いこと残っていたことを思い出します「雪に覆われたら役立つよ」って。
 IT社会は便利ですが、万が一の事も考えておくべきと思った出来事です。

|

« 気が付けば消滅 | トップページ | 総選挙のたびに思うこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162352/60781341

この記事へのトラックバック一覧です: 古きを温め・・・:

« 気が付けば消滅 | トップページ | 総選挙のたびに思うこと »