« さらば樽沢トンネル | トップページ | 足利といえば―1 »

2014年9月25日 (木)

1人のための1人のために―諦めない編

 久しぶりに「1人のための1人のために」ネタを。
 プロ野球オリックスファンの知人がいます。ユニフォームやマスコットキャラクターが所狭し・・・ご自宅を訪問したことがないので当方の想像で。でも阪急時代からだそうで筋金入り。
 ここ数年は下馬評では優勝候補といわれながら1996年が最後の優勝。イチローがいた頃でパ・リーグで最も遠ざかっている。
 今季も肝心なところでソフトバンクに負け、甘んじているので知人は怒り心頭。野球の話すらタブーの様子(もっとも最近会っていませんが)。
 そんな中「2位でもマジック点灯か?」ですって。
 残り試合の関係で自力優勝が出来るんだって。
 筋金入りの知人に。「久しぶりにこの時期まで熱くさせたのだから最後まで諦めないで」

|

« さらば樽沢トンネル | トップページ | 足利といえば―1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162352/60371450

この記事へのトラックバック一覧です: 1人のための1人のために―諦めない編:

« さらば樽沢トンネル | トップページ | 足利といえば―1 »