« 蘇るかEF15―4 | トップページ | 南海22000系のN化―2竣工 »

2014年9月 3日 (水)

南海22000系入手&N化―1

09031
 7月に発売された鉄コレ(愛称:角ズーム)。数年前に発売された初回品は入手できず、今回も関西地区限定で絶望かと思いきや、知人が関西方面に出掛けるという事を知り、22000系を3個購入してもらいました。
 2200系現行色は興味がないのでパス。南海は緑か銀に限ります。
 先行発売の天空が即完売で危うかったのですが、販売数が天空(3,000個)よりも多く(5,000個)、のんびり購入出来たそうです。「持つべきものは友」ですね。感謝します。
 実車は丸ズーム21000系4連の途中までの難波方増結用2連として登場。最盛期は22000系のみの10連もあったそうで、見事な「2パンタのブツ10」だったことでしょう。そのうえ分散型クーラーが1両に付き7個も乗っかっているので、賑やかなというより迫力ある屋根上です。
 さてN化ですが、21000系との連結も考慮して下記のようにしました。

 (なんば方)22029-22030=22001(M)-22002-22003-22004
 -:KATO密連、=:TN密連、両端は製品のダミー

 1両をTM-05動力化。他は金属車輪、板鉛、KATOのパンタを装着。
 KATO密連は8個。動力ユニット付属のカプラーセットの手持ち分4個と、ポン付け加工仕様2個、GM台車からカットしたカプラー部分を接着した仕様2個の構成に。
09032_2
 ポン付け、GM台車カットは、動力ユニット付属のカプラーセットに密連カプラーを装着した時と長さが合うようにします(画像はポン付けのカット位置)。
09033
 上から、カプラーセット、ポン付け、GM台車カットの順。
 これで一晩待ちます。

|

« 蘇るかEF15―4 | トップページ | 南海22000系のN化―2竣工 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162352/60247851

この記事へのトラックバック一覧です: 南海22000系入手&N化―1:

« 蘇るかEF15―4 | トップページ | 南海22000系のN化―2竣工 »