« 業務連絡 | トップページ | 誹謗中傷は己に返ってくる »

2014年6月21日 (土)

貴重な一日のその後…再度

 代務で外出する仕事が続く中、2ヶ月ぶりに同じ人と一緒にお仕事することに(その時の様子はコチラコチラ)。
 「この前は余計な事を喋ってしまったみたいでスミマセンでした…」
 「いいえ大丈夫、赤緑さん(実際には当方の本名)がいろいろ話してくれてよかったでした」
 「あの後、様子が優れなかったように思えたのでどうしたのかと。もしかして私が何か…」
 「実は…」
 当方ではなく、普段一緒に仕事をする相手が…時には少々仕事に支障がある内容(不満)や、傷つきかねない内容の発言があるとのこと。
 2人1組で行う仕事なので、片方の我が強かったりすると仕事の効率が悪くなるのです。
 双方の言い分を聞かないと定かではないですが、大抵の場合どっちもどっちだと思います。
 話を聞いて宥めたり、円滑に遂行できるよう叱咤激励したのですが、些細な事でも指摘するのは難しいものです。人生の先輩(当方より年上)に対してですから…。

|

« 業務連絡 | トップページ | 誹謗中傷は己に返ってくる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162352/59850863

この記事へのトラックバック一覧です: 貴重な一日のその後…再度:

« 業務連絡 | トップページ | 誹謗中傷は己に返ってくる »