« 南海電車のN化―まとめ | トップページ | 2時間世界一周!? »

2013年11月20日 (水)

1人のための1人のために―新たな出発編

 「赤緑さん…」
 そこはハンドルネームではなく当方の本名であるが、仕事先で会う人といつもの挨拶。しかし問題はその次。
 「別れました…」
 当方の周りでは、2012年 2013年 とお祝い事があったので、来年はこの2人と予想していたほど順調のようにも見えたが、そうではなかったようだ。
 それにしても何で当方に報告したのかと思ったが、それなりの理由があるのはすぐにわかった。
 なんで?と仕事中には聞けないので、後日場所を設けて聞いてみることに。

 時間をかけて聞いてみると、片方からだけの話なので全てとも言い難いかもしれないが、内容はさて置き、上手くいかなくなると些細なことでも息苦しくなったり。それの積み重ねの結果で、残念である。
 その後いろいろ話をしたが、とにかく「新たな出発を誓った」のであった。話すことによってふっきれたようで、こちらも聞いた甲斐があったと嬉しく思う。

 はからずしも11月22日の「いい夫婦の日」を前に、成就できなかった人には皮肉な日になってしまった。

 そうそう、折角なので思い切って(?)「当方に誰か紹介してくれませんか」と難しいお願いをしました。楽しみにしています。
(当記事はご本人の承諾を得ております)

|

« 南海電車のN化―まとめ | トップページ | 2時間世界一周!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162352/58594368

この記事へのトラックバック一覧です: 1人のための1人のために―新たな出発編:

« 南海電車のN化―まとめ | トップページ | 2時間世界一周!? »