« 着実に秋へ向かって | トップページ | バレンティン新記録樹立で、あの呪縛が解かれた »

2013年9月14日 (土)

1人のための1人のために―まさかの有名人編

 先日テレビを見ていたら、ある話題で縁のある駅前商店街が映っていました。
 この商店街にある店で勤めている知り合いがいて、訪ねて行ったことがあります。
 「そうか、しばらく行っていないなぁ。そういえばあの人は元気かなぁ」
 そんなことを思っていたら、映像はある店の奥へ入り店の人にインタビュー。店の人の顔がそこそこに大きくなり返事をする…
 「ぅああああぁぁぁぁ」と椅子から落ちるほどではなかったですが、知り合いの顔が画面に!!
 ゴールデンタイムに全国放送している番組です。一瞬にして有名人……店名も知り合いの名前も出なかったので、有名になったか定かではないですが、商店街や彼の親類では大騒ぎになったでしょう。
 この間わずか数十秒の出来事でしたが、彼が数秒間テレビジャックしたことに間違えありませんでした。そんな知り合いがいる当方は幸せなのか…。

|

« 着実に秋へ向かって | トップページ | バレンティン新記録樹立で、あの呪縛が解かれた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162352/58185654

この記事へのトラックバック一覧です: 1人のための1人のために―まさかの有名人編:

« 着実に秋へ向かって | トップページ | バレンティン新記録樹立で、あの呪縛が解かれた »