« マー君新記録樹立で、神様・仏様・稲尾様以上に評されるか | トップページ | ついに消えたあのオヤジ »

2013年9月 8日 (日)

2020年オリンピック東京開催決定

 既にご存じの通り、日本時間早朝5時20分。歓喜の瞬間でした。「この日ばかりは早朝起床」「いや前夜から徹夜だったよ」いろいろだったでしょう。
 通常、当方にとってこの時間は起きているので「そうだ決定の時間だな」と5時頃からTV観戦。。。そして決定の瞬間!! 勿論嬉しかったです。
 1964年の時は、戦後復興の最中、まだまだ貧しく外国に目を向ける余裕などなく、しかし明日に期待を持ち明日を信じて生きていった。そして建設ラッシュ。インフラの整備、当に首都高、高速道路、新幹線、地下鉄などの交通網は急速に発展し、高度経済成長期を進みました。
 それから56年後の開催。失われた20年からもがき、東日本大震災から苦しみ、明日を信じていいのか閉塞感漂う中の決定の発表。日本がひとつになり、これらを打破する大きなチャンスだと思います。
 汚染水処理、復興…多くの難題を7年間で解決していく。消費増税をはじめ、大きな負担を背負いますが、1964年と同じく「明日に期待を持ち明日を信じて」オリンピックを迎える。。。数日は歓喜の余韻を味わうのです。

|

« マー君新記録樹立で、神様・仏様・稲尾様以上に評されるか | トップページ | ついに消えたあのオヤジ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162352/58150922

この記事へのトラックバック一覧です: 2020年オリンピック東京開催決定:

« マー君新記録樹立で、神様・仏様・稲尾様以上に評されるか | トップページ | ついに消えたあのオヤジ »