« 値切りはアリか | トップページ | E233系埼京線に遭遇 »

2013年7月 8日 (月)

続・1人のための1人のために―大怪我編

 あれから約1ヶ月後の先日、それは一言からであった。
 「赤緑さん!」
 そこはハンドルネームではなく当方の本名であるが、後ろから声をかけられ、振り向くとXさん。
 仕事先とは別な場所での遭遇のため、
 「うわぁ!!」(と後ろにのけぞる)
 さすがにそんなリアクションはしません。
 「あぁ、元気になったんですね、おめでとうございます」
 痛々しい傷跡を見せてもらい(ということは体の●とか◎ではないです)、間もなく職場に復帰されるそうで、まずは一安心。
 お休み中にあったあんな話やこんな話…当方が忙しかったので、お楽しみは後日。

|

« 値切りはアリか | トップページ | E233系埼京線に遭遇 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162352/57739253

この記事へのトラックバック一覧です: 続・1人のための1人のために―大怪我編:

« 値切りはアリか | トップページ | E233系埼京線に遭遇 »