« ぎょうざ倶楽部、四度目 | トップページ | 南海6000系のN化―竣工 »

2012年10月30日 (火)

その後の鉄コレ阪神5201形(青)のN化―竣工

10301
 走らせようと思えば走らせられますが中途半端な状態。当方らしい「イイ加減さ」のままでした。
10302
 既にウエイトの搭載とカプラーの交換は済んでいて、パンタグラフや車輪を交換、インレタ(5203、5204)を貼って竣工です。
10303
 動力化しているジェットシルバーと組んで4両編成にするので2両共T化、5201と連結する5204は共にTNにしたいのですが、台車に干渉するのでひとまずアーノルドにしています。常時連結しているのならKATO密連でもいいのですがね…。

|

« ぎょうざ倶楽部、四度目 | トップページ | 南海6000系のN化―竣工 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162352/56000517

この記事へのトラックバック一覧です: その後の鉄コレ阪神5201形(青)のN化―竣工:

« ぎょうざ倶楽部、四度目 | トップページ | 南海6000系のN化―竣工 »