« 続・庚申塚界隈で見た奇妙なモノ | トップページ | モジュ20―既存モジュの点検 »

2012年6月21日 (木)

急行 津軽もどきを仕立てる

 最近KATOから発売された「急行津軽セット」。「マニ37+36、スロフ62、オロネ10、スハネ16×2、オハ46+47+46+46、オハフ33」で構成されています。これを購入せず、手持ちの単品車両で「もどき」を仕立て、間近に迫ったオフ会で走らようというのです。
 単品の客車なので部屋の至る所に散らかっていたので一纏めにした後、ピックアップしました。
06211
 「マニ60+60、スロ62、オハネ12×2、スハネ16、オハネフ12、オハ47、オハ35×2、オハフ33」あたりで如何でしょうか。
 マニはKATO製とTOMIX製、他はKATO製です。ロネがないのでハネを多めにしています。
06212
 機関車はEF57、58などを予定。57は旧製品です。
 変化をつけるならオシ17を入れますし、オハも増結できますが、別な急行もどきになりそうですね。

|

« 続・庚申塚界隈で見た奇妙なモノ | トップページ | モジュ20―既存モジュの点検 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162352/55012294

この記事へのトラックバック一覧です: 急行 津軽もどきを仕立てる:

« 続・庚申塚界隈で見た奇妙なモノ | トップページ | モジュ20―既存モジュの点検 »