« モジュ12―渓谷の水面は緑色かな | トップページ | モジュ13―煉瓦橋脚に手を加えてみる »

2012年6月 6日 (水)

今でも存在する赤羽線と煉瓦

060501_2
 1985年に埼京線が開業して以来、正式名称として存在はしていても見聞きすることがなくなった「赤羽線」。
060502
 先日、十条駅から板橋寄りの踏切で久しぶりに見ました。他でも見ることが出来るかもしれません。
060503
 踏切横の煉瓦塀は、歴史あるモノであることが紹介されています。
060504
 この凸凹感がいいですね。なお、製造所の跡地は中学校になっています。

060511
 ここから程近い所に北区立中央図書館があります。
060512
 こちらも一部煉瓦造り。なんとなく風情を感じます。
060513
 中央図書館というだけあって、充実した蔵書、設備になっていて、1日満喫できます。

|

« モジュ12―渓谷の水面は緑色かな | トップページ | モジュ13―煉瓦橋脚に手を加えてみる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162352/54856910

この記事へのトラックバック一覧です: 今でも存在する赤羽線と煉瓦:

« モジュ12―渓谷の水面は緑色かな | トップページ | モジュ13―煉瓦橋脚に手を加えてみる »