« 謎の踏切@都内某所 | トップページ | 京王井の頭線永福町と京王バス永福車庫にて »

2012年2月 7日 (火)

続・謎の踏切@都内某所

 当ブログをご覧いただいている皆様には簡単だったと思います。といっても西武鉄道・豊島園付近ではありません。
02071
 正解は「京王電鉄・幡ヶ谷3号踏切」でした。

 さて、この踏切の謎ですが、
02072
1.多分東京都庁や皇居から1番近い、営業線路1本を跨ぐ踏切。
 これを見つけるまで1番近いのは豊島園付近だと思っていました。しかも複々線区間でとは。
02073
 笹塚を出発した本線新宿行。
02074
02075
 複々線のうち上り本線だけが踏切を通過した後、他の3線に遅れてトンネルに入ります。

02076
2.その昔はこの新宿寄りにも踏切があったと思われる。
 幡ヶ谷3号ですから、1、2号踏切がどこかにあったはずです。
 Wikipediaによると、幡ヶ谷駅が地下化されたのは1978年10月31日の京王新線開業時なので、これ以前(駅が地上で本線にあった頃)は存在していたかもしれませんが、詳細はわかりませんでした。

3.緊急連絡先が桜上水
 幡ヶ谷や笹塚や下高井戸ではないのですね。

02077
4.警報機の表示は複線気分
 両方向に矢印があります。果たして下り列車は存在するのでしょうか。
 「昔あったのを持ってきたまでさ」「ならば34年も下りの矢印は点かないことになるね」「予備の電球として使えるじゃろ」

 なんて「上り列車だけに下らない」ことを考えながら昼休みを終わらせたのでした。

|

« 謎の踏切@都内某所 | トップページ | 京王井の頭線永福町と京王バス永福車庫にて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162352/53920007

この記事へのトラックバック一覧です: 続・謎の踏切@都内某所:

« 謎の踏切@都内某所 | トップページ | 京王井の頭線永福町と京王バス永福車庫にて »