« モジュ45―渓谷の山の中に蓋をする | トップページ | タキ9900―3両増備 »

2011年12月15日 (木)

鉄コレ国鉄70系の密連化で大阪市交通局20系をいじる

12131
 購入後、モハ72を動力化したままの70系中央東線。このままでは他の72系と連結が出来ないので、KATO密連に変えました。
 いつもは他の台車からカプラーポケットを切り取り接着しますが(詳細はこちらの記事で)、動力に付属するアーノルドカプラーユニットが必要数あったので、これを使用。KATOやGMの台車ポケットと同様に密連カプラーに付け替えることができます。
 しかしこのままだと連結間隔が狭いので、カプラースペーサー(短)が必要ですが…ない。
 そんなに使うはずがないと思ったのですが、最近ここで使っていました。
12132
 ここで大阪市交通局20系の登場。台車からカプラーを外したら(左端)、偶然にも70系の元のカプラー(右側の黒いカプラー)と長さが一緒でした。
12133
 つまり70系のカプラー(上の黒色)=20系に付けていたスペーサー短+カプラー短(下)です。
 ということで、70系から外したカプラーを20系に嵌めて、20系から外したカプラーのうち、スペーサー短を動力に付属したアーノルドカプラーユニットを付け、密連化させて、70系に嵌めました(文章合っていますよね)。
12134
 このため20系の連結器は黒色です。
12135_2
 クハ76036の運転室側にTNカプラーを付けましたが、流線型の車体に干渉するので削っています。
12136_2
 70系のスペーサーは灰色ですが隠れるのでOKです。
 これで、モハ72は他の72系と連結可能ですが…、
12136
 連結可能なのはGM車。低屋根の72850なので、余計低く見えます。
12137
 車体が同じ大きさのTOMIX車はTNのため連結不可です…。
12139
 TN化したクハ76036とクハ79(鉄コレ山陽車改造)を繋げると、中央東線の8連が再現できます。
 凸凹編成もいいものです。

|

« モジュ45―渓谷の山の中に蓋をする | トップページ | タキ9900―3両増備 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162352/53434047

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄コレ国鉄70系の密連化で大阪市交通局20系をいじる:

« モジュ45―渓谷の山の中に蓋をする | トップページ | タキ9900―3両増備 »