« 2011年冬、電気予報開始 | トップページ | モジュ45―渓谷の山の中に蓋をする »

2011年12月13日 (火)

阪和線色113系消える

12121
 40年近く阪和線・紀勢本線で活躍した113系が10日までに撤退したそうです(2008年10月12日和歌山駅にて)。
 それまでの湘南色・スカ色の113系から、斬新なカラーリングで新快速として阪和線初のボックスシートの電車で登場。同様に登場した関西本線の赤帯車は大阪環状線に乗り入れた運用は画期的で、今日のアーバンネットワークの基礎を築きました。
 221、223、225系などに追われる形で去るのは淋しいですが、他線より新車の導入が遅いことが幸いして阪和線・紀勢本線で一時代を築いた113系の存在は大きかったです。
 京阪神地区から減っていき、最後の砦は岡山・広島になるのでしょうか。

|

« 2011年冬、電気予報開始 | トップページ | モジュ45―渓谷の山の中に蓋をする »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162352/53455828

この記事へのトラックバック一覧です: 阪和線色113系消える:

« 2011年冬、電気予報開始 | トップページ | モジュ45―渓谷の山の中に蓋をする »