« 続・鉄コレ阪神5311形のN化の途中(わかっていたとはいうものの) | トップページ | モジュ20―低地の地形をつくる »

2011年10月22日 (土)

モジュ19―渓谷モジュ着工

 今春着工予定だった渓谷モジュ(今年のモジュ1モジュ2モジュ3で中断)。本格着工しました。
 改めて、今回は新たな試みが2つあります。
 ① 複線間隔を一部広げる。
 ② 一部台枠よりレベルを下げる。
10221
 中断の間、図面を見直し曲線の配置を一部変更しています(上:等高線を加えた図、下:線路配置のみの図)。
1022210223
 図面通りにするのは台枠と線路配置までで、「あとは勘に頼る」というのはいつもの通りです。また、角材や合板のほとんどが昔あった固定式レイアウトの解体・再生品のため、ネジ穴跡やケガキ線だらけです。
10224
 まず左半分の台枠を作りますが、一部レベルを低くするため60×14と15×15の角材で構成。その上に路盤になる合板を固定しました。
10225
10226
 角材の一部を切り取っていますが(2つの楕円部分)、モジュの収納時、駅モジュの上に重ねる予定で線路に干渉するためです。
10227
 次に中央部分に45×14で補強。また15×15の角材を接着します。

|

« 続・鉄コレ阪神5311形のN化の途中(わかっていたとはいうものの) | トップページ | モジュ20―低地の地形をつくる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162352/53022136

この記事へのトラックバック一覧です: モジュ19―渓谷モジュ着工:

« 続・鉄コレ阪神5311形のN化の途中(わかっていたとはいうものの) | トップページ | モジュ20―低地の地形をつくる »