« 帰宅困難者というけれど | トップページ | 上田丸子電鉄4256の製作2―塗装のはず…が »

2011年9月29日 (木)

愛車よ有難う

 買い換えて十数年。約11万キロでまだまだと思ったのですが、昨年頃からあちこち故障が発生し出費がかさみ、この後も不安を抱えながらの外出はまずいということと、今後消費税が増税されるとかエコカー減税が打ち切られるのではないかという話も出ていたので、この9月の車検を機に買い換えようと7月頃からディーラーを回っていました。
 その結果手ごろ(とはいえ当方にとっては高価)な車があったので、思い切って契約。当初は今後の納車でしたが、納期遅れの関係で9月末に現車を手放し、10月は代車、10月末頃に新車納入ということになりそうです。
092901
 先日、最後の長野行きとなった愛車。改めて見るとあちこち傷だらけ、途中から手入れもせず、申し訳なく感じました。そういえば、この車を購入した時も同じことを思ったのでした。今度こそ綺麗に乗車…当方には無理かな。こういうところに性格が出てくるのでしょうね。

|

« 帰宅困難者というけれど | トップページ | 上田丸子電鉄4256の製作2―塗装のはず…が »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162352/52854627

この記事へのトラックバック一覧です: 愛車よ有難う:

« 帰宅困難者というけれど | トップページ | 上田丸子電鉄4256の製作2―塗装のはず…が »