« 2011JAMに参加してきました―8反省会 | トップページ | 回復運転について考える »

2011年8月29日 (月)

重要なのに低選挙?

 民主党党首選挙戦の最中。29日には党首=総理大臣が決まりそうです。
 国会議員の投票なので、善良なる一般サポーターはカヤの外。演説会を聞いていても大同小異。「脱」原発依存と「脱」小沢が同レベルで時間をかけてやりとりされていました。汚染されているのは福島・茨城だけでなく、永田町もでしょうか。原発再稼働と党員資格停止の解除。同レベルの感じがします。
 他の項目についてはあまり討論されていないし、候補者5人の誰が選ばれてもほぼ同じであろう、と世論は見ているようです。
 その頃、裏では票読み。こっちのグループとあっちのグループでこうなって、マスコミもそんな報道やるから、カヤの外はつまらないです。
 それなら、時間と手間のかかる投票ではなく、「じゃんけん」とか「あみだくじ」でもいいのではと揶揄する人も。
 いや、ここは最強の「サイコロ」ですよ。六面体で5人。残り一面は自民党に譲るとか、視聴者プレゼントとか…?
 もちろんサイコロを振るのは現党首で。でもこの人が振ったら残り一面が出そうで…。
 次期党首=次期総理大臣。国難の日本を背負っていくのですから、1年前後でなく長期政権を担ってほしいものです。

<追伸>TVで、「腕と泣がタッグを組んで…」というダジャレ発言がありました(以上チラシの裏)。

|

« 2011JAMに参加してきました―8反省会 | トップページ | 回復運転について考える »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162352/52591813

この記事へのトラックバック一覧です: 重要なのに低選挙?:

« 2011JAMに参加してきました―8反省会 | トップページ | 回復運転について考える »