« 普通であることの有難さ | トップページ | 73系の棚卸 »

2011年4月 3日 (日)

当たるも八卦、外れるも八卦 カナザワハッ…

 先日サッカーJ1が震災復興チャリティーマッチを行い、筋書きのないドラマでカズがゴールを決め、久し振りにカズダンスを見ることができたり、海外組の活躍など大盛況でした。
 日程でゴタゴタしたプロ野球も、チャリティー試合が行われ、そろそろ盛り上がってきそうです。
 一方どん底のままなのが大相撲。もし不祥事がなかったら現地に行って炊き出しや巡業をしていたかもしれません。それどころか八百長事件で大量処分を決めたものの、夏場所が開催できるのか出口が見えません。
 そんな大相撲を他所に、毎年恒例、1度も当たらないプロ野球の順位予想をします。

 セ・リーグ AクラスとBクラスで入れ替えの予感がします。4強1弱1弱々といった感じでしょうか。
①T:Mから小林を獲得しただけで随分違うものですね。金本の使いかたが気になります。
②G:なんだかんだいっても1位か2位に落着くのですよね。捕手層のウスいのが気になります。
③S:裏付けはないが、地味ながらもなんとなく小川監督の手腕で浮上しそう。
④D:井端の穴が埋められなかった昨年。今年もケガ人が出そうで、苦しくなりそうで4位に下げた。
⑤C:仮にマエケン1人で30勝しても苦しいです。
⑥YB:申し訳ないが未だに(10年前から)柱が三浦では。
 パ・リーグ いつもながらどこも突出していないので、どこが1位でもペケでもおかしくないです。
①F:中田が、離脱した小谷野の代役で大化けしそうです。その勢いがチームの勢いになりそう。
②E:岩隈がいる今年こそ頑張らないとね。マー君と2人で35勝を期待するが…。
③L:なんとなくマンネリ化でリーグ優勝を逃し、今年も難しいかな。
④H:上手い補強をしたようですが、捕手がまだ厳しい気がします。
⑤B:T岡田に続く大化けする選手が出てくるでしょうか。
⑥M:西岡、小林の穴は大きすぎる。
 注目選手はT岡田(B)と中田(F)。本塁打の量産に期待します。

|

« 普通であることの有難さ | トップページ | 73系の棚卸 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162352/51293430

この記事へのトラックバック一覧です: 当たるも八卦、外れるも八卦 カナザワハッ…:

« 普通であることの有難さ | トップページ | 73系の棚卸 »