« 東日本大震災―2 | トップページ | 東日本大震災―4 »

2011年3月17日 (木)

東日本大震災―3

 14日早朝。あっと驚く市の行政放送。
 「間もなく~6時20分から~停電します~」??????
 TVを付けると、東京電力の計画停電だそうで。
 (結局直前回避で、この日の停電は実施されませんでした)
 ということは鉄道も…。
 想像通り、普段より混雑して所要時間もかかりました。
 事情が事情だけに会社も遅刻を了承。
 しかし翌15日はもっと悲惨な状況。
 駅は真っ暗。シャッターが閉まってる。
 なんたって、電車が来ない!!
 40年程前、毎年実施していたストライキ以来の光景で、こうなったら笑うしかないです。
 でも「現場(この日は新宿区)に行ってくれ」という会社の”拷問”を受け、命の水ならず命の路線=JR武蔵野線の駅へ移動。
 直行するバスはなく、主要街道も大渋滞のため、移動手段は”徒歩で1時間弱”。
 本数の少ない武蔵野線から中央線経由で、4時間余り遅れで到着。ここだけの話、行ってもあまり意味がなかったような…。
 で、新宿区から中野区と車で回ったところで当方は解放。帰宅の足は如何に!!
 運があったようで、当最寄駅は運転再開されたということで、普段通り帰宅できました。
 しかし毎日、鉄道の運行状況が変わる、ここの鉄道会社はどうなっているのでしょうか。
 とブツブツつぶやきながら翌日を迎えるのです。

|

« 東日本大震災―2 | トップページ | 東日本大震災―4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162352/51146087

この記事へのトラックバック一覧です: 東日本大震災―3:

« 東日本大震災―2 | トップページ | 東日本大震災―4 »