« 大相撲…もう、どうでもいい…のか | トップページ | F's »

2011年2月 7日 (月)

記憶についてつぶやく

 記憶については前にも書きましたが、新たに記憶するのは年齢と共に劣れていくのは仕方のないことです。
 インターネット上での知り合いとなると、1人に対して、
・本名
・ハンドルネーム(HN)
・顔(姿)
・おおよその住居場所
・ブログ(を設けている場合)
・嗜好
・どのルートでの友人か
 とざっと挙げただけでも7項目あります。
 さらに複数HNを持っていたりすると、当方の思考回路が錯綜し、先般のJRのシステム障害のように混乱してしまうのです(?)。
 HNを忘れるとメール等の時に困るし、だからといって本名を覚えていないと実際に会ったときに失礼です。
 先般mixiとやらで、長いこと1人の友人状態から、あれよあれよという間に十数人に増えたのです。
 増えたのは良いことなのですが、「どれが誰で、どこぞの友人からで、ええっと、なんだ? 何かつぶやいているようだが、どうすればいいのだ? ※※ナウって何だ?」
 まるで新宿駅前で彷徨うマッチ売りの少女…ではなく、出てきたばかりの田舎者状態です。

 と書いておけば、多少忘れていてもフォローしてくれて大丈夫かと…。

|

« 大相撲…もう、どうでもいい…のか | トップページ | F's »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162352/50796327

この記事へのトラックバック一覧です: 記憶についてつぶやく:

« 大相撲…もう、どうでもいい…のか | トップページ | F's »