« タキ9900―全6両が完成 | トップページ | タキ1900―1両増備 »

2010年10月 9日 (土)

上越線@水上

 先月、高崎駅で撮影をしていた時、ここから先、長い間行っていないなぁと思ったのです。
 頻繁に行く長野方面へは自動車で、上越方面へは全く行っていません。
 どちらもほとんど普通列車、しかも1時間に1本程度と、新幹線の恩恵を受け(?)、すっかり過疎化路線です。
 いまさら、「とき」をはじめ、「はくたか」「佐渡」…なんといってももうキリがない。
 ということで、6日に行ってきました。
10091
 到着したのが14:35。日帰りなので、乗り換えて長岡に行くには勇気が要ります。
 昔から普通列車の本数って、こんなものだったでしょうか。
10092
 この先に国境の長いトンネルがあるのですが、昔とは別の意味で、行くのが大変な時代になりました。
 駅前も閑散としています。
 と、「SLみなかみ号」用の12系客車が止っていました。
1009310094
 このサボとこの幕。サボはいいとして、こんな幕は間違っても当日出さないでしょうから、もしかしてサプライズ?
10095
 で、おみやげは土合駅の入場券。

|

« タキ9900―全6両が完成 | トップページ | タキ1900―1両増備 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162352/49668357

この記事へのトラックバック一覧です: 上越線@水上:

« タキ9900―全6両が完成 | トップページ | タキ1900―1両増備 »