« タキ9900―まず2両完成 | トップページ | 旅立ちの前からズッコケて »

2010年9月23日 (木)

高崎線@高崎

 17日、大宮で妙な185系を撮影した後、高崎へ。
 以前は長野方面の「あさま」「白山」「信州」「妙高」など、上越方面「とき」「佐渡」「天の川」「越前」などの優等列車が、昼夜問わずガンガン停車していました。
 「北陸」「能登」が引退、臨時に格下げになり、優等列車は皆無同然です。
 活気のあった頃は、窓から身を乗り出して”だるま弁当”を買った記憶があります。
 ”だるま弁当”と”峠の釜飯”(横川)が信越本線の双璧だったのも過去の記憶。
 今は駅弁の売り子さんはいません。いたって静かです。

092201092202
 首都圏主要幹線から111、113、115系が撤退しましたが、ここまでくると、いました。
 かつての15連ではないですが、4連で水上、横川、大前、小山と、東京と八王子以外の方向に出発していきます。
 見慣れた湘南色であるのもホッとします。

092203
 211系の5連。こちらもE231系に押されて活躍の場が移っています。
 高崎といえば、イベント用車両が多く在籍しています。

092204092205
 ホームからは遠くのほうに旧型客車が数両確認できる程度。
 昔ほど活気があるとはいえませんが、大宮方面行きの列車に乗れば車窓から確認できます。

|

« タキ9900―まず2両完成 | トップページ | 旅立ちの前からズッコケて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162352/49519849

この記事へのトラックバック一覧です: 高崎線@高崎:

« タキ9900―まず2両完成 | トップページ | 旅立ちの前からズッコケて »