« 彼岸の墓参り1―長野へ | トップページ | タキ9900―3、4両目が完成へ »

2010年9月26日 (日)

悲劇を繰り返さないために

 先週、京王線の東府中駅近くで踏切死亡事故がありました。
 遮断機が下りても踏切を渡りきれず、電車に轢かれたというものです。
 線路と道路が斜めに交わっていて、横断距離が長くなっているため、踏切を渡る時間がかかります。
 このような踏切はここだけとは限りません。
 高齢化社会の中、同様の事故は起こりそうです。
 このような悲劇を繰り返さないためには。

092500
 道路が斜めでも、歩行者の横断部分に直角スペース(青い部分)を設け、横断時間が短く出来るようにする方法は結構簡単に出来そうだと思います。
 如何でしょうか。

|

« 彼岸の墓参り1―長野へ | トップページ | タキ9900―3、4両目が完成へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162352/49548563

この記事へのトラックバック一覧です: 悲劇を繰り返さないために:

« 彼岸の墓参り1―長野へ | トップページ | タキ9900―3、4両目が完成へ »