« PCと闘う1―購入してきました | トップページ | ATS構想4 »

2010年8月28日 (土)

消去法の選挙だけは…

 政治の話題はあまりしませんが…。
 思い返してみると、郵政選挙を境に、それ以降の衆参議員選挙など、「こっちの候補者のほうがマシかな」で投票している感じなんです。
 自民党が↓なので、いい加減に民主党に引導を渡していいよね、一度やらせてみようか。で政権交代に繋がった気もします。
 総理大臣がコロコロ代わるのも、似たような感じがします。
 近々民主党の総裁選が開かれ、イコール総理大臣を決めるのですが。
 「候補者Aが実績が上がらないから候補者Bにしようか」
 「候補者Bはカネに問題があるから候補者Aがまだいい」
 「こっちに投票したら、後々人事面で優遇してくれるかな」
 こんな程度で選ぶとは思いたくないですが、これといった政策・公約を前面に掲げて争ってほしのです。
 あたし? 投票権がないので、勝手なことを書いています。
 そんなことより、景気対策とか、景気対策とか、景気対策とか…………。

|

« PCと闘う1―購入してきました | トップページ | ATS構想4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162352/49269147

この記事へのトラックバック一覧です: 消去法の選挙だけは…:

« PCと闘う1―購入してきました | トップページ | ATS構想4 »