« モジュ7―待避線敷設完了 | トップページ | モジュ8―架線柱の台と側溝のフタ »

2010年4月11日 (日)

新田の駐輪場

 この1週間も仕事でいろいろ出掛けてきましたが、その中から。

04110
 東武伊勢崎線、新田に行ってきました。

04111
 4両編成の列車の運用があるようで(本当?)。
 そういえば、この線は東急田園都市線との相互乗り入れしてから、
 20m車が10、8、6、4(?)両編成に18m車の8両編成。
 その上、ドア数が1、2、3、4、5、6と、随分複雑。
 もしかして、全国一でしょうか。
 駅前東側はバスロータリーや店舗がありますが、驚いたのは西側。

04112
 一面の駐輪場。半端じゃありません。
 どこからこれだけの自転車が集まるのだろうか、というほど、これまで見たこと無い規模です。
 最後に今回のオチ???

04113

|

« モジュ7―待避線敷設完了 | トップページ | モジュ8―架線柱の台と側溝のフタ »

コメント

鈴木さん こんにちは。
フォロー有り難うございます。
春日部には行きませんが、きっとホームの乗車位置表示は賑やかなんでしょうね。

投稿: 赤緑 | 2010年4月13日 (火) 08時07分

伊勢崎線も、ずいぶんいろんな車両が走るようになりましたね。
で、話に出ましたドア枚数の種類の件、
春日部駅1番線が、停車する車輌のドア枚数の種類日本一となっています。
1ドアから6ドアまでの列車(つまり、りょうもう除く全て)が停車しますよ。

投稿: 鈴木 | 2010年4月12日 (月) 00時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162352/48059509

この記事へのトラックバック一覧です: 新田の駐輪場:

« モジュ7―待避線敷設完了 | トップページ | モジュ8―架線柱の台と側溝のフタ »