« モジュ61―中線ポイント操作の簡素化 | トップページ | 嗚呼 サブウェイの運転会 »

2009年10月30日 (金)

いけぶくろ、あぁ池袋、Ikebukuro

 ヤマダ電機「日本総本店」が池袋に本日開店しました。
 ご存知の通り、三越池袋店撤退の後に入ったのですが、建物の容量が「でかいんではないかい?」の心配を他所に、賑わったようです。
 他にテナントが入っているようですし、まあ初日ですから…行かなくても予想できます。
 しかし、なぜ「日本総本店」なのか。そんなに気合が入れているのかぃ。
 CKCメンバー情報によると、鉄道模型売場があり、割引きもあるということ。
 売れ筋商品の購入は難しいかもしれませんが、1度行ってみる価値はありそうですし、秋葉原巡回の数が減るかもしれません。
 思い起こせば、十年程前に模型売場のあった、さくらや(サンシャイン通り、現マツモトキヨシ?)が撤退。
 その後の数年間は、デパートの模型売場しかなかった池袋。
 西口に模型量販店IMONが出店して、どれだけ喜んだことか。
 模型だけでなく一般家電製品の攻防も激しくなり、外国人観光客も秋葉原から池袋に流れているようですし、今、池袋は熱い!

|

« モジュ61―中線ポイント操作の簡素化 | トップページ | 嗚呼 サブウェイの運転会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162352/46626659

この記事へのトラックバック一覧です: いけぶくろ、あぁ池袋、Ikebukuro:

« モジュ61―中線ポイント操作の簡素化 | トップページ | 嗚呼 サブウェイの運転会 »