« モジュ11―駅モジュの設計変更 | トップページ | モジュ12―フィーダーとバラスト »

2009年2月 8日 (日)

秋葉原で部品購入

 UPが2日ズレましたが6日(金)のことです。
 この日も自宅待機の予定が、雑用で午前中のみ出社。
 で、午後は新宿で所用を済ませ、秋葉原へ移動。
 しかし時間があったので、取り敢えず新宿通り(地下鉄丸の内線の上の道)で四ツ谷まで歩くことにしました。
 強風でしたが午後の陽射しがあり、足や腰の状態が良ければ歩くのは苦になりません。
 四ツ谷で駅前の地図を見ると、市ヶ谷も近いじゃん。
 ということでもう1駅徒歩で移動。中央線の南側を進みます。
 市ヶ谷でもう1駅、飯田橋まで歩きます。
 ここは線路や神田川を見下ろす高いところに舗装されていない遊歩道があり、足に優しいです。
 途中で、飯田橋方(奥に見えるのが駅舎)を見ます。
02071

 緩行線が途中から上下線の幅が広くなっています。
 飯田橋駅前から市ヶ谷方(上の反対側 )を見ます。

02072
 昔、ここ(上下線の間)に引上げ線があり、平日朝には「飯田橋行」がありました。
 引上げ線は撤去されたものの、乗務員の地上からの乗降ステップ台や車止めのコンクリートが残っていました。
 飯田橋といえばもう1つ。飯田町駅です。

0207302074

 跡地はJR貨物のビルになっていて、ホームから確認できたのは機関車の引上げ線跡だけでした。
 ここから乗車。隣の水道橋に行きます。

02075
 ホーム屋根の鉄骨は昔のままです。
 この駅の発車ベル…。「♪闘魂こ~め~て」と「♪行~け行け、それ行け」。
 どちらも途中でベルのスイッチを切るので、尻切れトンボ、不完全燃焼気味なメロディに聞こえました。
 御茶ノ水方を見ます。

02076

 緊急時の対応としてダブルスリップポイントがあります。

 その昔は秋葉原の御茶ノ水(または浅草橋?)寄りに渡り線があったように記憶しています。

 それと、昔ながらの架線柱も残っています。
 で、秋葉原で電気パーツを購入。ポイント制御用です。
 その後CKCメンバーと食事して帰宅しました。
 新宿―四ツ谷2.9㎞(丸の内線)、四ツ谷―飯田橋2.3㎞(JR)各営業キロ換算。意外と歩いていませんでした。

|

« モジュ11―駅モジュの設計変更 | トップページ | モジュ12―フィーダーとバラスト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162352/43993367

この記事へのトラックバック一覧です: 秋葉原で部品購入:

« モジュ11―駅モジュの設計変更 | トップページ | モジュ12―フィーダーとバラスト »