« モジュ40―続々・曲線モジュの考察 | トップページ | ぷらっとこだま »

2008年12月 6日 (土)

2008年13月

 連日のように、派遣・非正社員の契約打切りが、社会問題になっている。
 しかも大量人員、12月末で契約終了、社宅、社員寮からの退去要求。
 これまで高度経済成長を牽引してきた製造業、世界を代表する大手企業が軒並みである。
 大量失業なんて米国のことだろうと思っていたが、日本でも同じである。
 会社を守る、従業員を守る、家族を守る…。
 しかし「守る」から外された立場に立たされた人は、どうやって守らなければならないか。
 収入が無くなる上に住居を失うと、最悪のことを考えれば、路上生活者が増えてしまう。
 マスコミはクリスマスのイルミネーション、歳末売り出しなど、年の瀬の光景を流している。
 「12月の次は13月」年を越せない人がどれだけいることか。
 収入が相当減っても仕事があって、住む所もある。贅沢をしなければ好きな趣味も出来る。こうしてブログを書くことが出来る。
 当たり前の事かもしれないが、幸せである。感謝する。

|

« モジュ40―続々・曲線モジュの考察 | トップページ | ぷらっとこだま »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162352/43338514

この記事へのトラックバック一覧です: 2008年13月:

« モジュ40―続々・曲線モジュの考察 | トップページ | ぷらっとこだま »