« ホキ800にインレタを貼りました | トップページ | 災いは忘れた頃にやってくる »

2008年9月28日 (日)

タキ1900にインレタを貼りました

 涼しい日々が続き、外出時には長袖の上に一枚羽織って丁度いい陽気。
 暑さ寒さも彼岸まで、衣替えと暦通りです。
 そうそう、また猛烈な強さの台風ですって。
 台湾からこちらに向かう予想です。これから雨が降りやすい日が続きそうです。
 今年は本州上陸がゼロですが、まさか…と嫌な予感がします。予感だけで終わってほしいです。
 さて、今日も午後からインレタ貼りです。
 ホキ800よりは楽な、キット4両のうちの組立てた2両と完成品1両、計3両のタキ1900です。
 まず1両目。31997を選び昨日同様ゴシゴシ。楽に進めました。
 その主な理由は、
 ①完成品が1両あるので、それを見本に出来た。
 ②貼る箇所が少ない。特に「常備駅、荷重、実容積、自重標記」がひとまとまりで貼れたのは大きい。
 ③全般検査標記など細かいものは昨日学習していた。
 ④ホキよりインレタが劣化していないためか、やり直しは少なかった。

092801
(矢印左:31997、下:常備駅他ひとまとまり、右:21991)

 続いて2両目は完成品の車番貼りです。
 車番だけ各自で貼るようになっています。

09281
(上:キット、下:完成品、車番がない)
 ここで思い立ったのは「連番にする」ことです。
 ▲31996を1つずつ切継で…上手くいかなければ止めるつもりと気楽に取り掛かりましたが、結果は自己満足しています。
 ならば3両目も。
 ここでインレタ全体を見ると21991を発見。2と1を切り外して全体を貼り、後から3と5を貼れば楽! と気付いたのです。
 ということで31995~31997の3両が出来ました。
 並べてみると、いくつか発見。
 ①インレタの会社マークが完成品のより薄い。
 ②会社名の字体が異なる。
 ③完成品のエンド標記②の位置がエラー。

09282

 残り2両もそろそろ組み立てようと思います。   

|

« ホキ800にインレタを貼りました | トップページ | 災いは忘れた頃にやってくる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162352/42626394

この記事へのトラックバック一覧です: タキ1900にインレタを貼りました:

« ホキ800にインレタを貼りました | トップページ | 災いは忘れた頃にやってくる »