« 台風情報に時代遅れを感じて | トップページ | たかが5分… »

2007年7月19日 (木)

いつの間にかに現実と入れ替わり

 最近、新規の車両製作を休止しています。理由?暑いから、帰宅が遅いから、やる気がないから…いろいろです。
 今後の購入予定はVista Car(C編成:Kato)くらい。バスコレ、鉄コレは内容により決める程度です。
 それより諸般の事由により所有車両がここ2、3年で急増したのですよ。
 で、日常の管理を怠りやすいので、動力車の保守(車輪の汚れ落とし)をしています。
 そこで思ったこと…特急列車などは今や模型の世界のほうが長編成になったのね。
 当方が幼少の頃は全国各地に特急列車網を張り巡らせ、10両以上の編成を1時間毎に走らせてと、まあ凄い時代でしたよ。
 その頃模型を始め、長期にわたり3、4両編成で走らせていた…。
 
 今では模型の世界で当時のフル編成を再現。その一方で実物は3、4両編成もあり…ってまあ見事な逆転。
 今のほうがスケールダウンしやすいって?
 さて、「瀬戸+出雲」という併結は別にして、現在、最長編成の特急って何だろう?
 あっ、大判時刻表の後ろの方を見ればいいのか…

|

« 台風情報に時代遅れを感じて | トップページ | たかが5分… »

コメント

反則技ですが、新幹線16両編成というオチかも・・・w
踊り子15両のような・・・?

投稿: 囁く悪魔 | 2007年7月22日 (日) 16時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 台風情報に時代遅れを感じて | トップページ | たかが5分… »