« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月28日 (土)

数独を解いてみようか

 脳の老化防止、活性化「脳トレ」の教材に人気があります。漢字ドリル、計算ドリル…小学校時代に嫌という程やった、やらされた、誰でも知っているものです。
 通勤電車内、喫茶店などで解いているのを見かけます。ペンを持って書き込むのに意義があるともいわれます。
 他にもパズルもの:間違え探し、クロスワード、数字を使ったモノなど多種にわたります。
 その中で「数独」を理論的に解いてみることにしました。
 上記の教材は記憶力、偶然性の要素が多いのに対し、思考力要素が大きい数独だと説明しやすいと思ったからです。
 本当は、ブログの題材を探していただけです。また、(遠い)将来の自分のためにも…。
 偉そうに論じていますが、そこは適当に、興味のある方はそれなりに見てください。

 問題(新聞に回答と共に掲載されていたものより)

 011

この色の順に埋める数字を決定していきました。

 0100

ルールや数字の決定理由は省略。埋める順番は大抵の場合1通りではなく、あくまでも一例です。

012 013

014 015

016 017

018

如何でしょうか、このシリーズ。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月26日 (木)

たかが5分…

 本日の朝日新聞朝刊に「速さの挑戦、どこまで続く」の旨の記事がありました。
 東海道新幹線、92年300系の登場から、今年7月のN700系までの15年間で、東京―新大阪間が最速で5分短縮されたのです。
 所要時間は92年が2時間30分、07年が2時間25分。東京―新大阪間の営業キロが552.6。
 平均時速は92年が221.04㎞/h。07年が228.66㎞/h。
 曲線で車体を傾けること、省エネ、空気抵抗を抑えた構造だそうです。
 そして安全、快適、サービスなども損なわないようにするのだから「新幹線の技術」も大変です。
 でも、この「短縮した5分」を、皆さんは有意義に使えるでしょうか。
 「5分間余計に眠れる」とか「アルコール1杯分」に相当するって?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月19日 (木)

いつの間にかに現実と入れ替わり

 最近、新規の車両製作を休止しています。理由?暑いから、帰宅が遅いから、やる気がないから…いろいろです。
 今後の購入予定はVista Car(C編成:Kato)くらい。バスコレ、鉄コレは内容により決める程度です。
 それより諸般の事由により所有車両がここ2、3年で急増したのですよ。
 で、日常の管理を怠りやすいので、動力車の保守(車輪の汚れ落とし)をしています。
 そこで思ったこと…特急列車などは今や模型の世界のほうが長編成になったのね。
 当方が幼少の頃は全国各地に特急列車網を張り巡らせ、10両以上の編成を1時間毎に走らせてと、まあ凄い時代でしたよ。
 その頃模型を始め、長期にわたり3、4両編成で走らせていた…。
 
 今では模型の世界で当時のフル編成を再現。その一方で実物は3、4両編成もあり…ってまあ見事な逆転。
 今のほうがスケールダウンしやすいって?
 さて、「瀬戸+出雲」という併結は別にして、現在、最長編成の特急って何だろう?
 あっ、大判時刻表の後ろの方を見ればいいのか…

| | コメント (1)

2007年7月17日 (火)

台風情報に時代遅れを感じて

 16日、新潟中越沖地震のため、台風4号のことが吹っ飛んでしまったが、気付いたことを。
ニュースで「本日(14日)東京―九州、関西方面の夜行列車は上下12本(6往復)運休します」の旨。
「6往復か、随分減ったなあ…」東京や上野から次々出発する夜行列車の風情はもうないですね。
 ところで当方にとって6往復といえば「さくら」「みずほ」「あさかぜ」「紀伊」「高千穂」「桜島」…ちと無理があるし、わざとらしいか?
現在は「富士・はやぶさ」「サンライズ瀬戸・出雲」「銀河」「MLながら」ですって、変わったなあ…。

| | コメント (0)

2007年7月16日 (月)

長野に行ってきました…台風と地震に遭遇

 鉄道仲間の修善寺旅行を丁重に断り、長野に行ってきました。
 農作業の手伝い等を目的に…と格好いいことだけでなく、今回の本音は休養です。
 それより台風4号が太平洋沿いに通過、7月の台風としては最大だそうです。
 往路は台風通過前の13日夜出発。
 台風接近時は現地で。外の作業は全て中止。屋内の軽作業のみで計画通り休養ができました。
 復路は16日昼前に出発…直前に地震! 震度4に遭遇しました。3~40秒の長い揺れだったように感じました。

 台風、地震ともに影響はなかったですが、どこにいても「怖いものは怖い」です。

 そういえば修善寺旅行の仲間…台風直撃??

7205_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月12日 (木)

ようやくPASMO入手

 品切状態が続く中、定期券の買替えに合わせ、ようやくPASMOを購入しました。本音は「購入出来ました」かな。
 早速改札口で「ピッ」。確かに定期入れから出さずに通過出来るので便利です。
 でも考えてみると20年程前まで「も」定期入れから出さずに通過していましたよね。
 「有人改札口!」
 駅員に定期を見せているような見せていないような、微妙なところで凌ぎを削っていた変な思い出があります。
 駅員は駅員で、見ているような見ていないような。「怪しい客は顔にでる」という話を聞いたこともあります。
 当方、怪しいことはしていませんでしたよ………と断言出来ないところが悲しい。

| | コメント (2)

2007年7月 9日 (月)

JNMAって何の略?

 8日、風邪気味の体調を誤魔化してJNMAに行ってきました。
会場は既に賑わっていましたが、同じ系統の人種が集まっているのか、誰もが同じに見えて…。
 格安で車両セットなど出ていたものの、つい手を出すと後が大変なので、少々のパーツ類の購入で止めました。
 当メンバーには約十人程に会えましたが、途中で酸欠気味でフラフラに…。
 その後は懇親会です。風邪+酸欠気味の当方は疲れました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 7日 (土)

行きつけの店

 誰にでもあると思います。
もっとも自分の好みの飲食物や傾向である程度決まっていくものでしょうが…。
「行きつけの店なんかないぞ、酒があれば何処でもいい」と言っていた知人がいました。
酒なら何でもOK。とにかく呑ませておけば周囲が安心する、という妙な人でした。
残念ながら、もうこの世にいませんが…。

 今では炒飯を食べさせておけば「もう幸せ」とばかりニヤニヤしている妙な人がいます。
(今、ニヤっとしたあなたのことですよ)そういえば会長、元気かなあ?
 当方も酒より「炒飯」ですが、それより「餃子」ですね。
これが、大阪に行けば「お好み焼」「豚まん」等に変わります。また食べに行きたいです。

 さて、行きつけの店の一つ、勿論餃子もある店。5、6秒で1個のペースの速さで餃子を包む店員さん。
その上、機転が利くというか、要領がいいというか、無駄がないというか、そんな感じです。
唯一の女性店員なので、看板娘かな?(娘か否かは別問題として)。
誰か芸能人に似ているんですが、名前が出ません。

 注文した餃子を焼く時「愛情を入れて焼いて下さいね」って言ったらニヤっとしていました。
が、2個多く盛り付けてくれました。言ってみるものです。
この店、知り合いには内緒です。

 ところで明日、集まりがあるので、誰かマネをしそうだなあ…。
「酒、もう一杯、愛情も入れてね!」  

| | コメント (0)

2007年7月 1日 (日)

初めてモジュを繋げてみたら

  月末納期の仕事が重なり、この1週間が長く感じました。人はなぜ長く感じたり短く感じたりするのでしょうか?
 さて、自宅で初めてモジュールと先日購入したTomix線路を繋げてみました。
 モジュの引込線の先はジョイント線路を介して既存のKato線路を繋げています。
 まだモジュの構想はあるものの、収納場所を確保してからです。
 それには整理整頓、在庫整理。そしていよいよ妙な品物を処分するか。

070101_2

| | コメント (1)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »