« 客扉を交換 | トップページ | 早くも赤信号か »

2006年12月 3日 (日)

凸電機製作へ

 先日秋葉原で購入したエッチングキット。アルモデル自由形B凸電機です。
仲間から「次の会合には完成ですか」と催促というか何というか・・・。
いよいよ当方もHOへの第1歩を踏んだ今日は、記念すべき日でしょうか。
エッチングキットって昔お遊び程度しか作ったことがなく、本腰を入れるのは事実上初めてです。
フラックスを使うのも電気配線以外で半田ごて持つのも皆無。初心者扱いをしてくれるかなあ。
それはともかく、写真付の解説書は助かります。某氏はよく「○○社は説明書も何もないから大変だよ」と嘆いていましたっけ。
車体部分をカット、折り曲げ、半田付けです。
半田やフラックスの量、流し込みのコツなどがつかめれば狭い箇所も上手く出来そうです。
屋根が歪んでいる気もしますが。
この調子なら動力等の部品を購入しようかしら・・・

12031 12032

12033

|

« 客扉を交換 | トップページ | 早くも赤信号か »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162352/12921276

この記事へのトラックバック一覧です: 凸電機製作へ:

« 客扉を交換 | トップページ | 早くも赤信号か »