« モジュ12―またも電気配線 | トップページ | もう、あれから・・・ »

2006年4月21日 (金)

モジュ13―またまた電気配線

前回の12で説明不足だったので再度。
例は12と同じです。

4201_2
3番線は引込(分岐)線で行止(別セクション)とします。
①1、2番線とも本線走行=ポイント両方とも直進:これは問題なし。
②2番線から3番線へ分岐:これが問題ありだと以降の説明が大変!
③1番線から3番線へ分岐:ダブルスリップポイント部分で電気は交差するのでここでショートはしない。ただし正面衝突の危険性あり!
④2番線から3番線へ分岐だが1番線のポイントを分岐にするとショートしてしまうので、ギャップが必要になる。
尚、ポイントのギャップスイッチをOFFにすると3番線には通電されないので両方共 もONにする必要がある。

4211_1
4212_1

近々集まりがあるので、線路が揃えば試してみましょう。

当方はダブルスリップポイントを持っていないので100%確信ないのですが多分こうなると思います。

それ以前に富の直線線路は伸縮線路ばかりです。

※ブログに掲載する図面の編集作業も徐々に上達、今回、着色できました(w

|

« モジュ12―またも電気配線 | トップページ | もう、あれから・・・ »

コメント

西武マニア氏、その通りです。
上の最後の図はポイント操作を間違えた時の危険回避ですので。
で、その後にわかった2つのギャップSWの件もあるし。
・・・大月・・・そんな事故もありましたねえ。

投稿: 赤緑6050 | 2006年4月22日 (土) 12時53分

おはようございます。
スレにもカキコしましたが、ちょっと修正。
単純に渡りの時は反対線は停止してもらえば良いだけかな・・・

と、思いますが。。。
大月の再現は皆勘弁ですよね・・・。

投稿: 西武マニア | 2006年4月22日 (土) 10時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162352/9698800

この記事へのトラックバック一覧です: モジュ13―またまた電気配線:

« モジュ12―またも電気配線 | トップページ | もう、あれから・・・ »